「全部奇跡!?」ついに…!ビビりまくりの妊婦生活を送った結果! #2度の流産の話 9

「きみがママにくれたもの。2度の流産の話」第9話。6年の交際を経て結婚。入籍から3カ月後、妊娠が判明!しかしその翌朝、大量に出血し流産してしまいました。

1度目の流産を経験してから半年が経ったころ、基礎体温の高い日が続いたため、妊娠検査薬を試したりほさん。

「もし陽性が出ても浮かれない!!」

「妊娠していたとしても、何が起こるかわからないから冷静に!」

 

祈りながら待った結果は……なんと陽性!

 

“浮かれない”と決めていたけれど、思わずうれし涙がこぼれてしまい……

 

続きを読む

「きみがママにくれたもの。2度の流産の話」第9話

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9


きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし #9

 

陽性がわかってから安定期までは極力外出を控え、

少しのお腹の痛みで寝込み、少しのめまいで寝込み、

用心しながら妊婦生活を送っていました。

 

つわりを乗り越えて初めて胎動を感じ、どんどんお腹が大きくなり……

 

ついに出産のときを迎えました。

 

「どんなに痛くても苦しくてもママは絶対に大丈夫だよ」

 

「君がいなくなってしまったときの

痛みに比べたら何でもない」

 

「お腹に命が宿ることも、

その命が産声をあげて元気に生まれてくることも

この腕にわが子を抱けることも…

どれもこれも全部奇跡だ」

 

無事に長男くんを出産することができました。

 

次回、毎日が寝不足と疲労でフラフラ! 2人目なんて考えられなかったけれど……

 

 

監修/助産師REIKO

 

★♡★♡ベビカレ秋のマンガ祭り★♡★♡

マンガ200連載突破を記念して『べビカレ秋のマンガ祭り』開催中!話題のマンガを毎日増量配信♪ぜひチェックしてくださいね!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター上枝りほ

    2014年生まれの男の子、2018年生まれの女の子のママ。2児の妊娠・出産までの軌跡を綴った短期連載「きみがママにくれたもの。2度の流産のおはなし」を公開している。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP