若くみられて内心大喜びも、次会った時はなぜ眼鏡…!? #54

イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介! 今回は、誰もが実年齢より若くみられることはうれしいこと。しかし、まさかマンガみたいなオチが待っていたとは……。

BBA

今回は久しぶりのBBAあるあるです。
つい最近までアルバイトで働いていた会社で、大変うれしいことがありました。

 

BBA

 

「年齢より若く見られる」ことが、以前より格段にうれしくなっていることに、逆に老いを感じました。あまりのうれしさに内心動揺。仕事でミスしそうになり、心の中で自分を落ち着かせようと必死でした。

 

しかし、驚いたのはそれと前後して、私の年齢を勘違いしてくれた男性の近視が判明したことです(笑)。彼が眼鏡をかけ始めたとき、思わず二度見してしまいまいした。「そ、そうか本当に目が悪くなっていたのか……! そりゃ、シワも白髪もよく見えなかったことだろうよ!」と思わずにはいられませんでした。
なんなの、そのマンガみたいなオチ!!

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    7 クリップ
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    お子さまの写真
    投稿で当たる🎁

    ココをタップして
    ︎詳細を確認▶