「見た?今の妊婦やばくね?」え?まさかの周りからの心無い言葉と嘲笑に…【2人目は巨大児 33】

「2人目は巨大児」第33話。転院するよう告げられて、ショックを受けたミロチさん。しかし担当医師が「ここで産ませてあげたかった……」と転院させるか悩んだと説明し、さらに「一番大事なのは赤ちゃんが元気に生まれてくれることと、ミロチさんも無事に出産を終えること」と、ミロチさんとおなかの赤ちゃんを想っての判断だとわかりました。

そうして診察室を出て、看護師さんから紹介状の説明を受けるのですが……

 

ようやくゴールが見えた気がして…

 

2人目は巨大児33

 

2人目は巨大児33

 

2人目は巨大児33

 

 

2人目は巨大児33

 

2人目は巨大児33

 

2人目は巨大児33

 

紹介状についての説明を看護師さんから受けた後、感謝の言葉を述べるミロチさん。

「いろいろありがとうございました

看護師さんのおかげで心強かったです」

 

すると……

「そんな……もうっ!ここまで頑張ってきたのに……

うちで産ませてあげたかったのよ……」

と、涙を流す看護師さん。

 

「頑張って元気な赤ちゃんを産んでね、応援してるから!」

力強い励ましを受け、ミロチさんは覚悟を決めました。

 

病院を後にして、気晴らしも兼ねて買い物へ行くことに。

 

すると、買い物中すれ違う人が、ミロチさんのおなかを見てきました。

 

「妊婦なんて珍しくないのに……」と思っていると、

 

「双子? 三つ子? あの腹やばくね?」

と、笑いながら話す声が聞こえてきて……

 

 

「私のおなかって大きい?」

 

他人の声に傷ついてしまいます。

 

監修/助産師 松田玲子 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターミロチ

    2人の子ども(娘・息子)を育てながら、10歳年下の旦那くんと夫婦漫才のような日々を送っているお絵かき、漫画大好きなワーママ。 永遠に終わらないダイエット中。 インスタ、ブログで子育てを中心に日常の面白エピソードを描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      大きな赤ちゃん一人だろうが、双子三つ子だろうがやばくない。
      やばいのは妊婦さんをみて変な事を言う人。
      +352 -8

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶