【ダイソー】「あれ?肌が明るい?」酒粕パックが良き #ときめけ!BBA塾70

イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回はダイソーで見つけたお気に入りのスキンケアについてお伝えします。

BBA

甘酒がブームになって久しいですが、私は子どものころから甘酒が大好き。米こうじよりだんぜん酒粕派で、10杯以上飲んで気持ち悪くなったこともありました……(恥)。

 

今はさすがにそこまで飲みませんが、酒粕の香りをかぐと、なんとも言えない幸せな気持ちになります。そんな私がダイソーで見つけた洗い流すタイプの「酒粕パック」を試してみた感想をお伝えします。

 

BBA

 

私の場合、使い始めてすぐに肌色がワントーン明るくなった気がしました。子どもたちからも「使ったあと、肌がプリッとしているよ」と高評価。肌がヒリヒリしたり、赤くなったりすることもなかったので、このまましばらく使い続けてみようと思います。

 

不満があるとすれば香り……。万人受けするためにはこのくらいのほんのりした香りがいいのでしょうが、甘酒ラブの私としてはもっと酒粕の香りがしてほしかった! その不満は、飲むほうの甘酒で補いたいと思います(笑)。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP