マンガ 体験談 和田フミ江

長年の疑問スキンケアのときはコットンは使うのか問題! #ときめけ!BBA塾75

0
イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回は前回に引き続きオンラインで受けたスキンケアレッスンのお話をお伝えします。長年の疑問が解決したそうです。

BBA

前回に続き、スキンケアのオンラインレッスンの話です。

マッサージと洗顔のレッスンのあとは、基本的なスキンケアについてひととおり教えていただきました。導入液、化粧水、美容液、乳液という流れです。コットンに500円玉くらいの大きさに化粧水などをたっぷりつけて、マッサージと同じように顎から塗っていきました。美容液と乳液は手で塗りました。

 

ここで私はずっと疑問に思っていたことをお聞きしてみました。

 

BBA

 

私はコットンを使わず手で化粧水などをつけているのですが、手だと「ムラができる」というのはなるほどなあと思いました。ただ、しっかりとコットンに液を染み込ませていないと、コットンの摩擦で肌を傷めてしまうこともあるとのことでした。

 

周りの人に聞いてみると、手を使う人、コットンを使う人、導入液だけコットンを使う人、さまざまでした。長所短所を理解して、自分にとって快適なケアをするのが一番だなと改めて思いました。

 

次回はほうれい線ケアについてです。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。