マンガ 体験談 和田フミ江

「年を感じる…」でも22年ぶりの再挑戦で思わぬ結果が! #ときめけ!BBA塾 86

2
イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回は、22年ぶりに再挑戦したこと。年を感じつつも、再挑戦の結果は思わぬものだったようです。

BBA

私の仕事に英語力はまったく必要ないのですが、1年半ほど前から少しずつ英語の勉強を続けています。どのくらい上達したのか自分自身をテストしてみたいと思い、最近TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)を受験しました。

 

BBA

 

「テスト」と名の付くものを受けること自体22年ぶり……。緊張するわ、パニクるわ、翌日になっても疲れているわで、散々なありさま。今回はうまくいくだろうと期待していただけに、へこみました。

 

しかし結果はというと、まさかの得点アップ! 40歳を過ぎても何かを上達させることはできるんだなあとうれしく思いました。

 

正直、テスト対策の勉強は、私には苦痛でした。テストで高得点を取ることを目標にすると、言語学習自体が嫌いになりそうなので、また本を読んだり、映画を見たり、おしゃべりしたり、文章を書いたり、好きなことをコツコツ楽しもうと思っています。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。