マンガ 体験談 和田フミ江

「なんで必死に隠すの?」娘よ、母はバーコード頭の男性に共感しかない #ときめけ!BBA塾 92

0
イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!今回は、娘がバーコード頭の男性に放ったひと言に、母はつい男性のフォローをしてしまったときのお話です。

BBA

BBA

 

若さって、時に傲慢(ごうまん)だったり残酷だったりしますよね。私も昔は「バーコード頭」のおじさんに辛口のコメントを言っていたと思います。

 

しかし、そんな私ももう40代も半ば。白髪が生えてきたのに驚いていた時期はとうに過ぎ、薄毛の進行におびえる日々。もともと薄毛な上、髪の毛が細いのであっという間に地肌が目立つようになってしまいました。分け目を変えたり、ふんわり結ぶようにしたりと、毎日必死です。

 

そんなわけで、バーコード頭の男性への共感が年々高まってきて、ついフォローしたくなってしまいます。娘よ、毛のことはあまりいじらないであげてください……(涙)。

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

著者

イラストレーター 和田フミ江


姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。