暮らし 体験談 結婚

「はぁ…憂うつ」乗り気じゃないクリスマスデート。テンション低めの私に彼は…

2
夫と結婚する前の話です。お付き合いが始まって1カ月ほどで迎えた2人のクリスマス。お互いの性格もまだよく理解できておらず、私にとってはまだまだ手探りの関係でした。そんなとき彼がしてくれたのは……!

「はぁ…憂うつ」乗り気じゃないクリスマスデート。テンション低めの私に彼は…

 

続きを読む

憂うつに感じていたクリスマスシーズン

彼からの猛烈なアプローチに私が根負けした形でお付き合いがスタート。もともとは友人関係で、友だちとしてしか見ていなかった私は、彼からの告白に戸惑ってしまいました。しかし、彼の人柄の良さや周囲からの後押しもあり、前向きにお付き合いをしてみることになりました。

 

そんな彼と付き合って約1カ月、クリスマスシーズンがやってきました。本来ならワクワクドキドキするはずのイベントも、まだそこまで好きという感情が湧かなかった私は憂うつだなと感じていました。

 

「好き」という気持ちもそれほど高まっておらず…

「好き」という気持ちもそれほど高まっていない私に「彼女」という肩書が重くのしかかりました。「彼女である以上、クリスマスはデートをしなきゃいけないよなぁ……」「彼と楽しく過ごせるだろうか」と不安でいっぱいに。そんな私の正直な思いを知らない彼は、クリスマスデートをどう過ごそうかと楽しみに計画を立ててくれていたようです。

 

そして憂うつな気持ちのまま迎えたクリスマス当日。彼は私の希望を汲んで、行きたい場所やレストランをしっかりと計画してくれていました。そんな彼のやさしさを感じながらも、私は恋愛に前向きになれずモヤモヤ。自分の気持ちと葛藤していました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。