「え、陽性!?」高齢の母が新型コロナウイルスに感染してしまい… #新型コロナ奮闘記 #五十路日和 34

「五十路日和」第34話。思わず共感してしまう50代のあるあるをつづった連載マンガ。今回は母と娘の会話について。今回は新型コロナについてのお話。昨年の夏、おーちゃん元に、70代の母から突然電話がかかってきて……。

 

続きを読む

五十路日和~第34話~

#五十路日和 34

#五十路日和 34

#五十路日和 34

#五十路日和 34

 

#五十路日和 34

#五十路日和 34

#五十路日和 34

 

こんにちは、孫ラブのおばちゃんのおーちゃんです。

 

新型コロナに関する経験談をマンガにしてみようと思います。もしかして新型コロナウイルス感染を経験された方もいらっしゃるかもしれませんが、症状は千差万別なのだと思います。

 

これから感染の心配をされる方にとって少しでも参考なれば……幸いです。

 

わが家の場合、最初に発症したのは母でした。

 

母が外出するのは、父がかかりつけにしている病院の定期検診に付き添うときと、近くのスーパーの買い物ぐらいのもので、几帳面で消毒もそれはそれはこまめにおこなっておりました。

 

両親はすでにワクチン接種を2回終えていたのですが、それでも感染してしまいました。

 

母の症状は数日間の頭痛。その後39度の発熱。
この時点で陽性の判定になり、自宅で保健所からの指示待ちをしていたところ、虚脱感と失神で救急搬送されてホテル療養になりました。

 

ホテルではひとまず症状も落ち着き安心しましたが、保健所の方とのお話で父をひとりにしておくほうがリスクが高いとの結論になり、しばらくの間、私が父と生活することに。

 

あんなに感染者があふれていた時期にも関わらず、保健所の皆さんはすごく親身に相談にのってくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

次回は、濃厚接触者の父との生活についてお話します。

 

※実際にはマスクをしている場面も、イラストでは省略しています。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターおーちゃん

    孫ラブおばさん。10歳年上の夫と2人暮らし。長女(29歳)、次女(27歳)、長男(24歳)の3人の母親で、6歳の孫を溺愛中。Instagramとブログで家族の話を更新中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP