「友達やめていいよ」お菓子を持っていかないと遊ばないと言われた息子が…#子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 5

「#小学生トラブル話」第5話。3人のお子さんを育てるたぷりくさん。長男・すー太郎くんの友だちがおうちにやってきて起きたトラブルをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

たぷりくさんがいないときは友だちを家に上げない、友だちを呼びたいときは前の日までにたぷりくさんの許可を得る、という約束を守れるようになった長男・すー太郎くん。家に来るのは決まった仲のいい男の子の友だちになりました。

Rちゃんが家に来ることは少なくなったのですが、公園へ行こうとするすー太郎くんの手にはなぜかおやつが……。

家で食べずに公園へおやつを持っていく理由を聞くと、

「Rちゃんがお菓子持ってこないと遊ばないって」と、衝撃の答えが返ってきて……!?

 

続きを読む

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

 

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

 

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

 

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

子どもの友だちがわが家で…小学生トラブル編 第5話

 

すー太郎くんの友だちのことを言いたくないけど、我慢できん……と意を決したたぷりくさん。

「それだったら遊ばなくていいよ」

「お菓子持って行かないと遊んでくれないとか、友達じゃなくなるよ」

「お菓子ないと遊ばないって言うなら、“じゃあ遊ばない”って言って帰っていいよ」

たぷりくさんの言葉を聞き、「わかった」と返事をするすー太郎くん。

 

すー太郎くんは嫌なことを言われても友だちに言い返すことができないため、就学前からイジメられたりしないか心配していました。

以前も酷い言葉を友だちに言われたすー太郎くんに対し、言い返していいよ、とたぷりくさんがアドバイスしたのですが……

「友だちだから喧嘩したくない」と言うすー太郎くん。

すー太郎くんの考えに納得したたぷりくさんは、

私の価値観で邪魔したらいけないのかも……と考えを改めつつ、

「でも、喧嘩はしてもいいと思うよ」

「友だちでも喧嘩はするし、お互いされたら嫌なことをわかっていけるんだよ」と伝えました。

結果、それ以降も気が強い子に振り回されてしまうことが多々あったすー太郎くん。

 

 

そして、おやつを持たずに公園へ遊びに行ったすー太郎くんが帰ってきて……

「Rちゃんは? なんか言われた?」とたぷりくさんが聞くと……?

 

次回、再び毎日来るようになったRちゃんに困ったママは……

 


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP