大きめやお下がりNG!「子どもの靴の選び方」を助産師が教えます!

2018/09/02 21:00
154

子どもの靴のイメージ

 

こんにちは。助産院ばぶばぶ・院長のHISAKOです。子どもの足の成長、足腰の健康は靴の選び方で決まると言っても過言ではありません。おしゃれなデザインや手頃な値段だけで靴選びをしていると、外反母趾や偏平足と多くの健康リスクを抱える可能性もあるので、靴だけはこまめにサイズをチェックしながらきちんとした靴のメーカーのものを選んであげてください。

 

続きを読む

靴は大きめを買うのはNG

子ども靴は、早ければたった3カ月で買い替えになってしまうこともあるので、親にしてみたら、どうせすぐ成長するんだし、ちょっと大きめの靴でいいか……と、洋服と同じ感覚で買いたくなるかもしれませんね。

 

でも、これが子どもにとって足のトラブルを引き起こす原因になるのです。

 

歩くことはトレーニング

昔の子は土の上をたくさん歩いて遊びました。今は車社会で道路は舗装、外遊びもあまりしないので、おのずと歩行量は低下、足の筋力も足のアーチも育たず、体幹バランスが崩れ、健康トラブルに拍車をかけています。

 

子どもにとって「歩くこと」は健やかな成長のための大切なトレーニングとなるので、軽く考えないほうがいいです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)