「どういうこと!?」突然の訪問!いじめ張本人のママから謝罪もなしに責められて…!? #子ども同士のLINEトラブル14

「子ども同士のLINEトラブル」第14話。まきちゃんが担任の先生と謝罪しに来た翌日、娘は久しぶりに学校へ登校しました。フォロワーさんの体験談をもっち(@mocchi_kakei)さんがマンガ化! 短期連載にて紹介していきます。

※この作品は実体験をもとに描かれたものですが、作中に登場する名称はすべて架空のものであり、実在の人物や団体とは関係ありません。

 

学校から帰宅した娘に聞いてみると、

「普通かなぁ」と意外な反応。

さらに

「まきちゃんはずっとひとりでいたよ」

と、予想外なまさかの報告を受けたところに1本の電話が鳴って……!?

続きを読む

子ども同士のLINEトラブル 14話

子ども同士のLINEトラブル14_1

 

子ども同士のLINEトラブル14_2

 

子ども同士のLINEトラブル14_3

 

子ども同士のLINEトラブル14_4

 

子ども同士のLINEトラブル14_5

 

子ども同士のLINEトラブル14_6

子ども同士のLINEトラブル14_6

 

電話の主はB子ちゃんのママ。

娘・りさにとったB子ちゃんの態度などを謝罪してくれました。

話を聞いてみると、B子ちゃん自身もまきちゃんからいじめられた経験があり、グループのボスであるまきちゃんは、いじめる標的を転々と変えていたそう。そのため、“次は自分がいじめられる”という恐怖心からまきちゃんからの指示で無視したり、文房具をとったりしていたとわかりました。

 

翌日も「今日もまきちゃんひとりだったよ」、そして翌々日も「今日もひとりだった。自然にひとりになってたよ」と報告する娘。

 

娘に話を聞いてみると、グループのみんなが集団でまきちゃんをいじめているのではなく、ただ距離を取っていたとのこと。まきちゃんはそれに気がつき、ひとりでいることが増えたようでした。

 

ある日、暗い表情で落ち込んでいるまきちゃんを見かけ、このときばかりは“自業自得”だと思ったママでしたが……

 

いきなりまきちゃんのママが自宅へやってきて、第一声は……

「ちょっと! まきが暗いんだけど!」

「お宅の子が登校するようになってまきがずっと落ち込んでるのよ! うちからも内容証明送るからね!」

一度も謝らないばかりか、この前初めて知ったであろう“内容証明”で仕返ししようとしてきて……!?

 

次回、最終回! 「絶対許さない……」みんなが距離をとるなか娘は……

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターもっち

    暮らしやお金のことに関するブログを運営している共働きママ。Instagramでは、怖い女たちの体験談・子育て・ママあるある・ママ友トラブルなどの実体験マンガを公開中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • 通報
      ご自分の娘がイジメをしてたから孤立しただけ。暗い顔してるからイジメ受けてるとか被害妄想ですか?バカ親からは謝罪は一切無しだし孤立しても文句は言えない立場だと思う
    • 通報
      暗いから何?
      娘から話聞いてないって事でしょ?
      てことは
      自分でしたことの重さを娘は理解してる。
      それを親が支えるんでなく
      他人に当たり散らすって何事?
      子供と担任に謝罪させて自分は来なかったのに?
      +30 -0
    • 通報
      因果応報って言葉、知ってる?
      +26 -1

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP