「温泉に行こう!」生理中に男性からのお誘いが!迷った結果…

仲の良い男友だちと、金曜日の夜中から土日にかけて、ドライブに出掛けました。日をまたぐのでどこかでシャワーを浴びたいと話していたとき、男友だちが提案してくれたのが、日帰り温泉。しかし、あいにく私は生理中でした。異性に生理の話をするのはなんとなく気まずくて……。

 

続きを読む

男友だちとのドライブで

金曜の夜から土日にかけて、時々ドライブに連れて行ってくれる男友だち。金曜の夜にお互いの家でそれぞれお風呂に入り、夜中11時や12時に待ち合わせて出かけていました。

 

そのため、いつも土曜の夜になるとシャワーをどこで浴びようかという話になり、ある時はネットカフェのシャワーで汗を流し、あるときはビジネスホテルに泊まり、交代でお風呂に入りました。一番多いパターンは、日帰り温泉。男女の暖簾の前で別れ、お互いひとりで温泉を楽しんでいました。

 

生理中に温泉に誘われる

あるとき、その日も金曜日からドライブへ出かけており、土曜日の夜に日帰り温泉を提案されました。

 

しかし、あいにく私は生理5日目。断りたかったのですが、異性に生理の話をするのはなんとなく気まずい。また、たくさん運転してもらっていたので、お風呂でゆっくりしてほしい気持ちもありました。かといって、「ひとりで行っておいで」と車で待つのも気をつかわせそうだし、正直なところ、私もシャワーだけは浴びたい。頭の中でぐるぐると考えた結果、日帰り温泉に行くことにしました。

 

ハラハラしながら温泉へ

生理中に温泉に行くだけでもハラハラですが、そのときナプキンの替えを持っておらず余計に心配になりました。

 

幸い、脱衣所のトイレで経血を確認すると、生理5日目だっただからか、量は少なめ。あまり汚れていなかったので、ナプキンは捨てずに取っておきました。そして、さっと服を脱ぎ、入口すぐのシャワーを確保。急いで体を洗い、湯船には入らず、脱衣所へ戻りました。

 

そして、無事に脱衣所で下着をはけたとき、ほっとしたのを覚えています。温泉のあとに、コンビニで新しいナプキンも買うことができました。

 

 

経血量もほとんどなく、運良く事なきを得ましたが、一歩間違えれば温泉の方に迷惑がかかっていたなと感じます。今では、当時の自分の行為を恥ずかしく思い、反省しています。生理中に日帰り温泉に誘われても、別の場所を提案するのが安全だったなと思います。

 

その後、その男友だちには生理中の体調の変化について話をし、「おなかが痛い」「気分が良くない期間」などの言葉で生理だと察してくれるように。男性相手だとしても、素直に話をすることが大切だと感じました。

 

著者/あめ
監修/助産師 REIKO

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP