「ぎゃー!!」私が食卓に出したシチューを見て夫が絶叫。「どうしたの?」と聞くと…

「結婚すると食生活の好みで意見がわかれる」と言いますが、私たち夫婦にもそれが実際に起こりました。夫と一緒に食事をしていると、お互いの育ってきた家庭の違いからか、びっくりすることがたくさんあったのです。ある日、私がシチューを作って食卓に出すと、夫がそれを見て「ぎゃー!!」と叫び……。

続きを読む

「ぎゃー!!」私が食卓に出したシチューを見て夫が絶叫。「どうしたの?」と聞くと…

 

「ぎゃー!!」私が食卓に出したシチューを見て夫が絶叫。「どうしたの?」と聞くと…

 

シチューはご飯にかけるよね?

私の実家では、シチューはカレーのようにご飯にかけて食べるスタイルでした。そのため、結婚後になんの迷いもなくご飯の上にシチューをかけたところ、隣にいた夫が「ぎゃー!!」と叫んだのです。

 

「どうしたのだろう」と放心状態になった私。夫に叫んだ理由を聞いてみると、「シチューとご飯は別々に食べるものでしょ、なんでご飯にかけているの?」と言われました。なるほど、シチューをご飯にかけて食べるのは当たり前ではなく、むしろ、かけない派にとってはかなり衝撃的だったのだと納得。その後、シチューとご飯は別々に盛り付けて食卓に出すようになりました。

 

味噌汁は白? 赤?

夫は中部地方、私は関西地方の出身です。そのためか、夫の実家は赤味噌を使った味噌汁、私の実家は白味噌の味噌汁でした。結婚後、夫に確認せずに白味噌を買ってきたところ、「白味噌はあまり食べたことがないけれど、おいしいかも」と言われてびっくりしました。

 

私の実家では白味噌がメインで、時折赤味噌を使う程度でした。一方で夫の実家は、赤味噌を使うことが大半だったようです。味噌汁の味噌の種類は、住んでいる地域によって異なるため、一度夫にどちらがいいか聞くべきだったなと思いました。

 

また味噌の濃さも、地域によって異なります。私は関西育ちなので薄味の味噌が好きですが、中部育ちの夫は濃いめの味噌が好きです。幸い、馴染みのなかった白味噌の薄い味噌汁・赤味噌の濃い味噌汁にお互いの口が慣れ、今はお互いの好みに合う、ほどよい濃さの味噌汁を作れるようになりました。

 

うずらのゆで卵?

ほかにも食事に関するエピソードがあります。ある日、「普通のゆで卵もおいしいけれど、うずらのゆで卵が食べたい」と夫に言われて、私は困惑。うずらの卵といえば、八宝菜などの料理に入っていることはもちろん知っていましたが、単独で食べるものだとは思っておらず、びっくりしたのです。

 

作り方がわからなかったので、夫にうずらの卵を茹でてもらいゆで卵のように食べたところ、案外おいしくてハマってしまいました。ただ、初めて聞いたときは「なにそれ、おいしいの?」と感じ、大変驚きました。

 

 

家庭によって、食事のスタイルは異なります。そのため私たち夫婦は結婚当初、シチューの食べ方や味噌汁の種類・濃さなどの違いに戸惑いました。

 

しかし結婚して2年が経過した今は、徐々にお互いが妥協できる好みの味や、食事のスタイルが確立されてきたように思います。

 

著者/大野裕子
作画/こいでちゃこ

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターちゃこ

    漫画のお仕事をしています。インスタグラムでグルメ備忘録を更新中。

    同じ著者の連載

    • 通報
      うちの場合は生まれた国も人種も違うので、もちろん習慣も文化も食生活も育った環境も違っていて、はなっからこれはこういうものだとか、こうするのが当たり前っていう考えがお互いに無いのでかえって柔軟にというか… もっと見る
      うちの場合は生まれた国も人種も違うので、もちろん習慣も文化も食生活も育った環境も違っていて、はなっからこれはこういうものだとか、こうするのが当たり前っていう考えがお互いに無いのでかえって柔軟にというか、へーそうなの?って感じで簡単に受け入れられるのかも。ちなみにうちの夫と子供は納豆大好きで、カレーに納豆とか入れたりするんで日経のお店に行くと必ず買ってくるけど、私は匂いが苦手で食べられません。w
    • 通報
      結婚して間もない頃、2人で買い物して「すき焼きにしよう」と決めたのはいいのですが野菜を買う時に私は白菜。主人はキャベツ。 白菜かキャベツかで 揉めて、すき焼きにするのはやめました。主人の実家に帰った時… もっと見る
      結婚して間もない頃、2人で買い物して「すき焼きにしよう」と決めたのはいいのですが野菜を買う時に私は白菜。主人はキャベツ。
      白菜かキャベツかで 揉めて、すき焼きにするのはやめました。主人の実家に帰った時はキャベツのすき焼きを食べています。
      その時に主人が「すき焼きに白菜入れるって知ってる?」と聞いた時に「そんなもん聞いた事ない」「だよね」の会話に、「悪かったな」と心の中で思い、すき焼きなんて絶対家では作らない‼︎‼︎と決めた
      +63 -18
    • 通報
      ひええ💦静岡出身です…
      おでんはご飯のおかずでした…
      ちなみに何故か関西でもないのにお好み焼きもご飯のおかずでした…
      ホワイトシチューの時は必ずパン でした…
      色々 勉強になります…
      +38 -4

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP