「何か忘れているような…」気のせい…じゃない!脳みそのキャパの狭さを痛感 #アラフィフの日常 39

「アラフィフの日常」第39話。イラストレーター&漫画家のフカザワナオコさんによる、アラフィフ女子の日常を描いたマンガ連載。今回は、自分の脳みそのキャパの狭さを思い知らされたときのエピソード。何があったかというと……。

 

続きを読む

アラフィフの日常~第39話~

アラフィフの日常

アラフィフの日常

アラフィフの日常

 

アラフィフの日常

 

こんにちは、アラフィフイラストレーター&漫画家のフカザワナオコです。

 

天気も良くて気温も高めの日だったので、放置しているうちに洗濯かごの上のほうだけ乾いてましたが、中のほうはジメジメのまま数時間……。
いや〜〜〜!!!

 

洗濯物を干していて、ふと違うことをすると、洗濯物を干していたことを忘れちゃうってなんなんですかね。

 

3歩歩いたら忘れるなんとか、って感じなのかな。

 

脳みそのキャパの狭さを痛感するわー。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターフカザワ ナオコ

    イラストレーター&漫画家。コミックエッセイを主に描いている。新刊は「マンガで一番やさしくわかる!iDeCoの始め方入門」。絵日記ブログ「ひとこま作者」を日々更新中。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP