「脳の病気かもと心配に…」突然始まり何度も続く頭痛・めまい・吐き気の原因は…!? #五十路日和 44

「五十路日和」第44話。思わず共感してしまう50代のあるあるをつづった連載マンガ。更年期に突然頭痛、めまい、吐き気が表れたおーちゃんの友人。起こる頻度がだんだん増えていって……。

この記事の監修者

医師天神尚子 先生
産婦人科 | 三鷹レディースクリニック院長

日本医科大学産婦人科入局後、派遣病院を経て、米国ローレンスリバモア国立研究所留学。その後、日本医科大学付属病院講師となり、平成7年5月から三楽病院勤務。日本医科大学付属病院客員講師、三楽病院産婦人科科長を務めた後、退職。2004年2月2日より、三鷹レディースクリニックを開業。

 

続きを読む

こんなにもつらい…もしかして病気!?

五十路日和 44

五十路日和 44

五十路日和 44

五十路日和 44

 

五十路日和 44

五十路日和 44

五十路日和 44

五十路日和 44

 

こんにちは、孫ラブのおばちゃんのおーちゃんです。

 

同級生でありママ友でもある友だちが、更年期症状が表れ始めたときのお話です。

 

友だちいわく、突然始まった頭痛、めまい、吐き気の際はどうすることもできなかったようで……。

 

ひたすら痛みが鎮まるのを待ち、しのいでいたそうです。

 

個人差はあると思いますが、何度も同じ症状を繰り返すうちに、少しでも和らげるために、横になって氷枕などで頭を冷やす、室内の照明は暗くするなどの対策をしていたとのこと。

 

友だちは当時、女手一つで2人の子どもと暮らしていて、仕事を休むわけにはいかない! という責任感から、しばらくは我慢していたようです。

 

しかし、自分の母親がかつて脳の病歴があったこともあり、ようやく病院に行くことに。

 

MRI検査の結果は……異常なしでした!!!

 

ひと安心したものの、友だちの症状はすぐには良くはならなかったそうです。

 

ー------------------------

 

めまいや頭痛が続き、ようやく検査を受けることにしたおーちゃんの友だち。つい自分のことは後回しになってしまいますが、体調に異変を感じたら、できるだけ早く受診することが大切ですね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターおーちゃん

    孫ラブおばさん。10歳年上の夫と2人暮らし。長女(29歳)、次女(27歳)、長男(24歳)の3人の母親で、6歳の孫を溺愛中。Instagramとブログで家族の話を更新中。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP