終わる気配のない勧誘にイラ立ちが!とっさについた嘘が悲劇を招き…? #勧誘熱心☆マルチママ友 9

「勧誘熱心☆マルチママ友」第9話。新しいマンションに引っ越したことがキッカケで、息子の友だちのママからマルチ勧誘を受けることになってしまった私さん。誘いを断るも、しつこいママにうんざりしていました。そんなある日、インターホンが鳴りモニターを見ると、見知らぬ女性が映っていました。(誰だろう?)と思いながらも、ドアを開けてしまった私さん。

すると、女性は最初は控えめだったものの、段々と本性を現し、私さんに勧誘を始めたのです。不審に思った私さんは、A子さんと知り合いなのかを聞いてみると、「あの人は命の恩人よ」という答えが返ってきました。

そして、A子さんからマルチ勧誘を勧められた過去を話し始めたのです。

 

なんとか女性の一瞬の隙をつき、玄関のドアを閉めることに成功。

 

しかし、ドア越しに勧誘は続き、終わる気配はなくて……!?

 

続きを読む

玄関のドアを閉めても勧誘は続いて…

勧誘熱心☆マルチママ友9

 

勧誘熱心☆マルチママ友9

勧誘熱心☆マルチママ友9

 

勧誘熱心☆マルチママ友9

 

勧誘熱心☆マルチママ友9

 

勧誘熱心☆マルチママ友9

 

しつこすぎる勧誘に嫌気がさし、とっさに嘘をついてしまった私さん。

 

すると、B代さんから"クリームの感想をA子さんに伝えること! "と、支持されてしまったのです。

 

「そういうのは困ります!」

 

私さんが反論すると、

「これはあなたのためなの…」

「ウチの洗剤もぜひ試してね」と言って去って行きました。

 

B代さんがいなくなったのはいいものの、

彼女からもらった洗剤が残ってしまうことに……。

 

「やられた……」

 

マルチ勧誘の商品を受け取ってしまったことに気付いた私さんは

受け取ってしまった洗剤の存在に頭を悩ませてしまうのでした。

 

 

まさかドアを閉めても、ドア越しに勧誘を続けてくるだなんて、思いもよらないですよね。皆さんが私さんだったら、受け取ってしまった洗剤をどうしますか?

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター

    ママ友からのお誘い、断れますか? 引越し先のマンションがマルチの巣窟だったときのトラブルを綴っています。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP