「死ぬほど恥ずかしい…」ピルの説明を受けただけで失神したアラフォーは気まずさのあまり… #アラフォーの気にし過ぎな毎日 19

「アラフォーの気にし過ぎな毎日」第19話。人付き合いが苦手で、いろいろ気にし過ぎなアラフォーのあさりさん。日々の戸惑いなどを描いたマンガを紹介します。子宮頸がん検診を受けたときに、医師からピルの説明を受けたあさりさん。勝手に不安になってその場で失神してしまい……。

この記事の監修者

医師天神尚子 先生
産婦人科 | 三鷹レディースクリニック院長

日本医科大学産婦人科入局後、派遣病院を経て、米国ローレンスリバモア国立研究所留学。その後、日本医科大学付属病院講師となり、平成7年5月から三楽病院勤務。日本医科大学付属病院客員講師、三楽病院産婦人科科長を務めた後、退職。2004年2月2日より、三鷹レディースクリニックを開業。
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
15 クリップ

 

ピルの説明を受け、不安になって失神してしまい…

アラフォーの気にし過ぎな毎日19

アラフォーの気にし過ぎな毎日19

 

アラフォーの気にし過ぎな毎日19

アラフォーの気にし過ぎな毎日19

 

こんにちは、気にし過ぎな毎日を過ごしているあさりです。

 

子宮頸がん検診を受けたときに、生理痛がつらいことを相談すると、先生がピルの説明をしてくれたのですが、勝手にいろいろ考え過ぎてその場で失神してしまいました(涙)。

 

失神するときって意識が遠のくときはすごい恐怖感なのに、落ち着くと死ぬほど恥ずかしい……(私の場合です)。

 

「きれいな待合室を失神した状態で横切ってしまった」と思うと、かなり気まずい気持ちになりました。

 

診察の途中で失神してしまったので、その後再度診察を受けて、ピルではなく漢方薬を処方してもらうことに。

 

ピルについては、後日自分でも調べてみたことで、漠然とした不安はなくなりました。

 

そして看護師さんの問診では、生理の記録をつけることを勧められました。

 

これから生理不順やさまざまな体の不調が出てくる年ごろになり、病院で診てもらおうと思ったときに最終月経がいつだったかを必ず聞かれるからとのこと。

 

昔は記録していたのですが、最近は忙しかったり、面倒だったりで記録していなかった私。

 

これからはしっかり生理の記録をしようと思いました。

 

途中失神したりもしましたが……子宮頸がん検診を無事受けることができてよかったです!

 

ー------------------------

 

子育て中の方は、ついつい自分のことは後回しになり、生理の記録を付けることもやめてしまいがちですよね。皆さんは、どんな方法で生理の記録を付けていますか?

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあさり

    アラフォー。小学生2人の母。ビビりな性格。ツィッターで日々の戸惑いなどを漫画にして投稿してTwitterやブログに投稿している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶