「悪いことばっかりじゃない」家族みんなが人生の折り返し地点を過ぎたけれど… #40代親バカ母 21

「40代親バカ母」第21話。同世代の夫、高齢出産した息子さんと3人で暮らしている40代のきりぷちさん(@pokotaro0301)。80歳ではお迎えが来なかったが、81歳の誕生日には来るはずと言い出した、認知症を患う祖父。祖父だけでなく家族みんなが人生の折り返し地点を過ぎたな、と実感したきりぷちさんが思うことは……。

 

下山中だって悪いことばっかじゃない

40代親バカ母 21

 

40代親バカ母 21

 

 

40代親バカ母 21

 

40代親バカ母 21

 

 

40代親バカ母 21

 

40代親バカ母 21

 

こんにちは、高齢出産のダメージを残しつつ、親バカ道まっしぐらな40代母きりぷちです。

 

認知症を患っている祖父が、今度は81歳の誕生日にお迎えに来ると言い出しました。

 

祖父の認知症はこれからもっと進行するだろうし、私たちのこともわからなくなり、息子のそうくんに笑いかけることもなくなるかもしれません。

 

祖父だけでなく、私たち家族はみんな人生の折り返し地点を過ぎました。

緩やかに坂を降りながらも、介護や仕事、子育てなど背負う荷物はどんどん増えて重くなります。

 

けれど、私たちにはそうくんという、新しい希望も生まれました。

今から人生の山を登っていく息子は、まるで太陽のようにまぶしくて、前をパッと照らしてくれる。

 

「下山中だって悪いことばっかじゃないわな」としみじみと思います。

 

そうくんという希望の光を守りながら、下山中の変化を楽しんで歩んでいきたいです。

 

ー------------------------

 

家族は変わっていくと実感しているきりぷちさん。どうせならできるだけ楽しんで、助け合っていきたいと考えているそう。同じく、人生の折り返し地点を過ぎたなと感じた方は、どう思いますか?

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターきりぷち

    同世代の夫と息子(3歳)の3人家族。高齢出産のダメージを残しつつ、息子と走り回れるよう体力作りに邁進中。たとえ老眼になっても、息子の成長は見逃さない!!インスタで育児漫画を描いている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶