「私が着るとどう見ても…」40代にして柄パンデビューをしてみたけれど #ときめけBBA塾 116

イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!夏になると増える柄パンツが気になった和田さん。おしゃれに見えるかも? と早速買ってみたようですが……。

 

続きを読む

柄パンデビューをしてみた

ときめけBBA塾 116

ときめけBBA塾 116

 

ときめけBBA塾 116

 

夏になると特によく見かける派手な柄のパンツ。

 

昔、おばあちゃんが着ていたようなサラッとした生地のアレです。

 

ジーンズだと暑いし、ショートパンツははかない(はけない?)ので、1枚欲しいなあ、とずっと思っていました。

 

先日セールで、柄は派手だけれど、地色が黒のパンツを見つけ、最初に挑戦するにはちょうどいいかなと思って購入してみました。

 

すると予想以上のパジャマ感!

 

トップスをインにしようがアウトにしようが、今から寝ようとしている私にしか見えません……。

 

正直、「こ、こんなはずでは……」とちょっと思いました。

 

でも、涼しいし、柄も好きなので、気に入ってよく着ています。

 

外出時には小物をきれいめにして「これはパジャマではありませんよ」感を出していきたいと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP