記録的な猛暑が影響か?「夏」ネーム急増!ジェンダーレスネームが人気!6月生まれ名前ランキング

ベビーカレンダーは毎月赤ちゃんの名前ランキングを調査しています。6月生まれの女の子、男の子の名づけで多かった名前・漢字・よみの人気ランキングTOP10を発表します。

6月生まれの女の子の「夏」を用いた名前が増加! また、男の子の名前は男女どちらにも多く名づけられている「ジェンダーレス」な名前が人気となっていました。

 

続きを読む

【女の子】6月生まれの名前・漢字・よみランキング

 

名前ランキング:6月にぴったりの「葵」を用いた名前2つが同率1位

6月生まれの女の子の名前ランキング1位は「葵(あおい)」・「陽葵(ひまり)」でした。どちらも「葵」という漢字を使用しており、「葵」という名前は5月の20位から大きく順位を上げ、6月に1位となりました。

 

「葵」とはアオイ科の植物を指します。なかでも6月ごろに美しい花を咲かせる「立葵(たちあおい)」は「つゆあおい」とも呼ばれ、陰暦6月の異称を「葵月」ということからも、6月生まれにぴったりです。葵は様々な色や形の花が咲くことから、「個性を大切に、美しく育ってほしい」という親御さんの願いも感じられます。

 

▲立葵(たちあおい)

 

漢字ランキング:「夏」ネーム人気急上昇!6月猛暑の影響か、前月比+2.4倍増!

漢字ランキング1位は「花」、2位「結」、3位「菜」となっており、TOP10は年間を通して人気の高い漢字がランクインしていました。6月で増加していたのは、名前ランキングで人気が高かった「葵」。4月は24位(93名)、5月は20位(118名)、6月は13位(148名)へと増加していました。

 

また、「夏」は5月60位(41名)から6月は23位(100名)へ、人数は2.4倍増となっていました。ちなみに、2021年6月に「夏」を用いた名前の女の子は73名となっており、今年は30名ほど増えています。今年の6月は、統計開始以来最も梅雨が短い地域があったほか、記録的な猛暑となりました。夏の到来を感じる猛烈な暑さにより、「夏」を名づけに用いる親御さんが増えたのかもしれません。

 

「夏」を用いた名前は、「夏帆(かほ)」、「夏芽(なつめ)」、「小夏(こなつ)」、「瑠夏(るか)」など69種類のバリエーションがありました。

よみランキング:「二音ネーム」がトレンド!

よみランキング1位は「えま」、2位「みお」、3位「めい」という結果でした。4位「ゆい」、7位「さな」、8位「りお」とTOP10のうち6つのよみが「二音ネーム」でした。呼びやすくて愛らしい印象があり、イマドキな雰囲気のある二音のよみが好まれているようです。

 

【男の子】6月生まれの名前・漢字・よみランキング

 

名前ランキング:「ジェンダーレスネーム」がトレンド!

男の子に人気の名前、6月の月間ランキングは1位「陽向(ひなた)」、2位「凪(なぎ)」、3位「陽翔(はると)」でした。「陽向」は「ひなた」というよみからも、太陽が照り付けるあたたかさや明るいイメージがあり、毎年夏ごろに増加する名前の一つです。5月は21位でしたが6月に人気が急上昇し、今回初めて月間ランキング1位を獲得しました。


「凪」も5月24位から、6月は2位へと大きくランクアップ。月間ランキングで過去最高順位となっています。また、「陽向」、「凪」のほか、5位「蒼(あお・あおい)」・「碧(あお・あおい)」といった男女どちらにも名づけられることの多い「ジェンダーレスネーム」が上位にランクインしていることも特徴です。
 

漢字ランキング:「海」を用いた名前が増加!

漢字ランキングTOP3は1位「翔」、2位「陽」、3位「大」でした。TOP10は年間を通して人気の高い漢字がランクインしていますが、6月に増加していたのは「海」。5月34位(56名)から、26位(70名)へとランクアップしており、こちらも夏になると毎年増加する人気の漢字です。

 

「夏」を用いた名前は「匠海(たくみ)」、「海翔(かいと)」、「海音(かいと)」、「海(かい)」など41種類のバリエーションで名づけられていました。

 

よみランキング:「五黄の寅」の影響か、今年は「たいが」が人気!

よみランキングのTOP3は、1位「はると」、2位「りく」、3位「ひなた」でした。1位の「はると」は2021年11月から8カ月連続で月間ランキング1位の座を譲っていない圧倒的人気ナンバーワンの名前です。

 

6月の月間ランキング10位にランクインした「たいが」は、2021年の年間ランキングで39位でしたが今年人気が高まっており、初めてTOP10入り。「大雅」「大河」「大賀」「太賀」など23種類の名前で名づけられていました。運気が良いとされる「五黄の寅」にあやかったのか、2022年は「虎」「琥」を用いた名前が増加しています。トラ(英語でtiger:タイガー)にちなんで、「たいが」とよむ人気も高まっているのかもしれません。

 

 

※()内は主なよみを表記


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2022年6月1日(水)~6月25日(土)
調査件数:10,150件(男の子:5,232件/女の子:4,918件)
 

※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    ママトピの新着記事

  • PICKUP