夫の不注意で、地面に頭を強打し、意識がもうろうとする息子。不安な気持ちで病院へ。受診の結果は…【体験談】

次男が2歳のころの出来事です。普段からわりと激しく子どもをあやす夫ですが、夫の不注意から息子の頭を強打させてしまったことがありました。その後、息子の様子はいつもと異なって、泣くのではなくぼーっとしている状態。そして次第にうとうとし始めたのです。意識がなくなっていく様子に不安な気持ちでいっぱいになりながら、急いで病院に向かいました……。

 

側頭部を強打した息子の様子とは?

当日は日曜日で、家族そろって朝食に焼きたてのパンを食べるために、近所のパン屋さんのイートインスペースへ行きました。事件が起きたのは食事を済ませて駐車場で車へ向かう途中。夫が息子を喜ばせるために手を引っ張って息子の体を持ち上げました。すると夫の手から息子の手が抜け落ちて、息子が頭から地面に落下してしまいました! 夫は息子の片手だけをつかんで引っ張り上げていたため、息子の姿勢は斜めになり、手をつかんでいない方の側頭部を地面に打ってしまったのです。

 

夫はすぐに息子を抱き上げました。私も走って駆け寄りましたが、強く頭を打ったにもかかわらず、息子に泣く様子はありません。ぼーっとしている状況でいつもと異なる息子の様子に不安になりながら、急いで休日対応してくれる救急病院へ電話をかけました。すると、「出血や嘔吐がなければ、救急車を呼ぶ必要はないので、自家用車で連れてきてください」と言われました。

 

急いで病院へ。車中の息子の様子は?

病院までは車で20分程。息子をチャイルドシートにのせて、急いで車を走らせました。息子の様子に変化がないか見守っていましたが、息子はまぶたが落ちてきてうとうとし始める状態。意識がなくなっていく様子に、私は不安な気持ちでいっぱいになり、息子の意識が完全になくならないように何度も名前を呼びかけました。

 

息子は名前を呼ばれるとハッとして、目覚めるのですがまたすぐにうとうとしてしまう状況でした。赤信号が青に変わるのを待っている間は、いつもよりとても長く感じました。

 

 

病院で検査したその結果とは?

病院へ到着して受付を済ませていると、息子は徐々にいつもの様子に戻ってきました。病院内をよく歩き、よくしゃべり、笑顔が見られるように…… 。

 

先生からは落ちた高さや嘔吐はなかったかなどを聞かれ、「落下した高さが高すぎないし、嘔吐もなかったなら恐らく軽い脳震とうでしょう」と言われました。とりあえずホッとしましたが、念のため脳に影響がないか画像を撮ってもらうことに。結果は特に問題なく、改めて安心することができました。

 

 

私は夫に「今回は軽い脳震とうで済んだのでよかったけれど、子どもを喜ばせるためであっても、危険を伴うような接し方はやめてほしい」と伝えました。もちろん夫も反省した様子。その後、特に後遺症はなく、息子はすくすくと成長しています。「あのとき万が一……」と考えると本当にゾッとします。そして「健康で過ごせる当たり前の毎日」に感謝しながら過ごしています。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

ベビーカレンダーでは、赤ちゃん時代を卒業して自己主張を始めた2~6歳までの子どもの力を伸ばし、親子の生活がもっと楽しくなる【キッズライフ記事】を強化配信中。今よりもっと笑顔が増えてハッピーな毎日になりますように!

 

監修/助産師 REIKO


著者:福田ひろみ

2男1女の母。3人の子どもはそれぞれ12歳、7歳、5歳で、性格は三者三様。頑固でワガママな真ん中っ子の対応に苦戦しつつ、夫は単身赴任中につき、ワンオペで子育てしている。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      今は保健所などでも、たかいたかいなどを控えるように言ってますもんね。 万万が一を考えて危険を回避してほしいけど、回避しすぎて何もできなくなったり、子供の対応力がつかなくなるのも考えものだし、難しいです… もっと見る
      今は保健所などでも、たかいたかいなどを控えるように言ってますもんね。
      万万が一を考えて危険を回避してほしいけど、回避しすぎて何もできなくなったり、子供の対応力がつかなくなるのも考えものだし、難しいですね。

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    医療の新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶