「結婚する気がないなら別れて」来年30歳。喧嘩の末に連れていかれた場所は… #トンデモ婚約破棄 2

【トンデモ男と婚約破棄した話 第2話】幸せな家庭を築くことが夢だった、うみさん。当時付き合っていた彼と婚約したものの、なかなか進まないどころか、一緒にいればいるほど彼のトンデモぶりが露呈して……。実体験を元にした婚約破棄マンガです!

「プロポーズするから待ってろよ」という彼の言葉を信じたうみさん。それから2年が経ちました。結婚前提でのお付き合いだったため、彼の要望で彼ママの会社のお手伝いし、さらに彼の実家近くにも引っ越したのですが……。

続きを読む
 

 

 

 

 

 

 

もうすぐプロポーズ――。そんな期待をしながら2年も経ってしまったのに、彼には放っておかれることが増えた気がしたという、うみさん。まもなく30歳を迎えるということもあり「年内に結婚しないなら別れて」と彼に伝えます。彼は「急には無理。いくらかかるのかわからないし」という、以前とは違う返答をする彼に、2人は大ゲンカ。そして「結婚式にいくらかかるのか聞きに行こう」という彼に連れられて向かったのは、結婚式の相談カウンターだったのです。

 

30歳という人生の節目。恋愛や結婚、仕事など、それなりに何か成果を求めてしまう、というのはありますよね。うみさんは、2年もプロポーズを待っていたということもあり、30歳を前にして、彼にしっかりとした決断をしてほしかったようです。しかし、「お金」を理由に、その決断を先送りしようとする彼……。結婚は、ライフプランに関わる大きな問題だけに、彼にははっきりしてほしいところですね。

 

ちなみに、厚生労働省の「令和元年(2019)人口動態統計月報年計(概数)の概況」によると、日本人の平均初婚年齢は夫31.2歳、妻29.6歳だそう。まさに30歳前後は、結婚について考える人が多い時期のようです。

 

あなたは30歳のとき、どんなふうになっていたいと思いますか?

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターうみ

    30代の独身。職業はグラフィックデザイナー(+イラストレーター)。嫌なことが起こりすぎて、つらい出来事を浄化するためにマンガをかき始めました!楽しんで読んでくださる方がいらっしゃったら……救われます!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP