「思ってたより草!!」白髪対策として、ヘナ染めデビューした結果… #ときめけBBA塾 118

イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介!増えてきた白髪対策として、定期的に染めているという和田さん。いろいろなカラー剤を試してきたけれど、ヘナだけはまだ試したことがなくて……。

 

続きを読む

ヘナ染めデビューしてみたら…

ときめけBBA塾 118

ときめけBBA塾 118

 

ときめけBBA塾 118

 

なんとなく手が出なかったヘナを使ってみた!

年を追うごとに確実に増えている白髪……。
定期的に髪を染めるのがすっかり当たり前の生活になりました。

 

私は、特別な色やインナーカラーなどにしたいときは美容室でお願いしているのですが、全体的に同じ色に染めたいだけのときは、カラー剤を買ってきて自分で染めています。

 

いろいろなメーカーの物を試して自分に合う物を探している中で、なんとなく手が出なかったのがヘナです。

 

ヘナは古代からマニキュアやタトゥーなどに使われてきた植物で、日本でも近年白髪染めとトリートメント目的で使われている方がたくさんいます。

 

私の友人も数人使用しており、良いと言っていたので、ついに先日私も使ってみました。

 

草の香りを感じながら頭にヘナを塗りたくると…

カラー剤のようなツンとしたにおいはなく、代わりに広がる草の香り……。

 

野原で遊んでいた子ども時代を思い出して、なんだか懐かしい気持ちになりながら、頭にヘナを塗りたくりました。

 

塗ったあとはラップでくるみ、ドライヤーで熱を当てて、ヘアキャップをして40分ほど放置。

 

今まで使ってきた市販のカラー剤よりだいぶ時間がかかりました。

 

仕上がりは、髪がフワッとしていて、キシみがなくびっくり。

 

ただ、他のカラー剤の染まり方とは違うな、とも思いました。

 

髪質にもよるし、染めるのが何回目かにもよると思うのですが、私の場合、白髪を完全に黒く染めるという感じではなく、うっすら色が付く感じに。

 

とはいえ、髪全体で見ると白髪が目立たなくなり、これはこれでいいなと。

 

染めてから1カ月ほどたちますが、髪がフワッとしたままなのが本当にうれしい。
このまましばらく使ってみようと思います。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP