「ムカつく!もう我慢の限界…」謎の手紙の内容が日に日にエスカレートしていって… #困った住人 8

「困った住人 」第8話。ある日突然、ポストに苦情の手紙が入っていたつむ田さん。手紙には「うちの庭に女の子の人形が落ちてきました。非常に迷惑です。ベランダに子どもを出さないで、ちゃんと子育てしてください」そう書かれていました。

しかし、つむ田さんは急いで人形の数を確認するのですが、一つも減っておらず……。(うちの子じゃない。この手紙どうしよう?)と困惑してしまうのでした。

つむ田さんがポストの前で手紙の差出人について考えていると、同じマンションに住むトナリさん達と遭遇してしまうことに――。

 

謎の手紙について事情を聞いたトナリさんは、「苦情ってどうせ子どものことでしょ?」とズバッと言い当てます。

 

そして、つらつらとその根拠を話し出し、最後に「そんな手紙は無視よ! 無視!」とひと言。

 

つむ田さんが「そうだね」と言ってその場は終了したのですが、数日後ポストを開けるとまた手紙が入っていて……!?

 

ポストを確認すると、また謎の手紙が…!

困った住人 8

 

困った住人 8

困った住人 8

 

 

 

困った住人 8

困った住人 8

困った住人 8

 

 

 

困った住人 8

 

困った住人 8

 

 

困った住人 9

 

トナリさん達と会話してから数日後。

 

ポストを確認すると、また謎の手紙が入っていました。

 

よく見てみると、

手紙に書かれた内容が段々とエスカレートしていったのです。

 

(うちの子じゃないのに……。ムカつく!我慢の限界!)

 

そう思ったつむ田さんは、急いである物を探すことに。

 

「これだ!」

 

そう言うと、棚の中からマンション管理会社のファイルを取り出したのでした。

 

 

連日誹謗中傷のような差出人不明の謎の手紙が自分の家のポストに入っているなんて、気持ち悪いですよね。つむ田さんはマンションの管理会社に問い合わせるようですが、皆さんだったら、どうしますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターツムママ

    息子とパパと家族3人で暮らしているお絵かきママ。インスタグラム、ブログ【ツムママは静かに暮らしたい】で「長男の嫁ってなんなの?」などを連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    47 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶