「ちょっとビビる…」緊張しながらピアス穴を開けると、新しい世界が広がっていて… #五十路日和 56

「五十路日和」第56話。思わず共感してしまう50代のあるあるをつづった連載マンガ。ピアス穴を開けに美容サロンへ行った思ったおーちゃん。想像以上にキラキラな空間にアウェー感を感じながら待っていると、自分の順番になり……。

 

まずはピアスを選んで…いよいよ穴を開ける!

五十路日和 56

五十路日和 56

五十路日和 56

 

五十路日和 56

五十路日和 56

五十路日和 56

 

五十路日和 56

五十路日和 56

五十路日和 56

 

こんにちは、孫ラブのおばちゃんのおーちゃんです。

 

いよいよ私の名前が呼ばれました!

 

まずカウンターに置いてある、ピアス選びから始まりました。

ブルー系、レッド系、シルバー、ゴールドなど、きらめくピアスたち……そこから選んだのはゴールドでした!

直感です。

 

そしてスタッフのお姉さんに案内された一室には若い男性ドクターが……。

 

すでに、私が選んだピアスが、ピアス穴を開けるためのピアッサーにセットされていました。

 

耳たぶを消毒をしてもらいながら、少しずつビビってきた私(汗)。

 

痛い思いするんじゃないか……。

さっきまでのワクワクがハラハラに……。

 

そして、目を閉じるとガチャン! ガチャン!

本当に一瞬でした(笑)。

 

耳たぶに輝くピアスだけで、このキラキラ空間のアウェー感なんて吹っ飛びました (自分の単純さに笑えます)。

 

40分待って、わずか5分足らずの施術でしたが大満足!

 

この施術から1カ月経過した現在、肌トラブルもなく、いろいろなピアスを取っ替え引っ替えして楽しんでおります。

 

たまにはこんな時間とお金の使い方も若返って良いもんだな〜。

 

そんな私の体験談でした!

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターおーちゃん

    孫ラブおばさん。10歳年上の夫と2人暮らし。長女(29歳)、次女(27歳)、長男(24歳)の3人の母親で、6歳の孫を溺愛中。Instagramとブログで家族の話を更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶