「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

【卵巣のう腫赤裸々レポ 27】普段はイラストレーターとして活動している町田ねねこさん。今回ご紹介するのは、卵巣のう腫が見つかってから入院に至るまでのねねこさんの体験談をマンガ化したものです。

卵巣のう腫の摘出手術を終えて、麻酔から目覚めたねねこさん。無事に手術を終えたことに安堵したのも束の間、ここから、ねねこさんにとって地獄の時間が始まることに……!?

 

ズキズキと痛みが…

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

「本当にツライ…」術後の病室で…。地獄の体験をすることに!? #卵巣のう腫赤裸々レポ 27

 

麻酔から目覚めると、ズキンズキン……と手術前にはなかったおなかの痛みを感じたねねこさん。それ以外には痛むところはなく「ああ、無事に終わったんだ」と安堵したのも束の間……。

 

麻酔がすっかり抜けてしまったようで、ねねこさんは眠気ゼロの覚醒状態に! 眠って痛みをごまかすこともできないまま、何かでおなかを刺されているような激しい痛みに長時間苦しめられることになってしまいました。

 

「痛みに耐え続けるしか解決策がない」という、このときのねねこさんの状況は本当につらかったと思います。

監修/助産師 REIKO

 


 

町田ねねこさんのマンガは、このほかにもInstagramやTwitterで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーター町田ねねこ

    北海道在住、20代後半のイラストレーター。 自身の卵巣のう腫体験談をマンガで綴っている。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶