「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

【モブ男ともこぞーの結婚まで 第64話】大学生のもこぞーと社会人のモブ男はプチ遠距離恋愛中。やさしい彼に支えられ、平和で幸せな日々が続くと思っていたが、ある日、衝撃の事実が判明しーー。

【前回までのあらすじ】ブーケトスの場所が急きょ変更になってカメラマンが決定的瞬間を逃すなど、トラブルに見舞われた2人ですが、なんとか挙式を済ませて、次は披露宴となりました。しかし、どうやら式場スタッフがギリギリになって披露宴会場の準備を始めたようで、準備が完了したのは挙式から約2時間後。「お待たせしました! 新郎新婦の入場です」のアナウンスとともに、待ちくたびれた2人は会場に入場したのですが……。

 

BGMが違うし、どこを歩けばいいの?

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

「BGMが違うんだけど!」せっかくの披露宴なのにスタッフがやらかして… #もぶもこ結婚 64

 

ちゃんと打ち合わせしたはずなのに、BGMが指定したものと違う……。テンションが下がるとともに、式場スタッフのいい加減さにイライラが増してしまったもこぞーさん。

 

すると、階段を下りたあとにモブ男がその場で停止してしまいました。

 

席までのルートを誘導してくれる介添人がおらず、どこをどう歩けばいいのかわからなかったのです。

 

「え、まさか誰も助けてくれないの?」

 

と、一気に不安になってしまった2人でした。

 

監修/助産師 REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターもこぞー

    夫・息子5歳・娘2歳・猫7歳。 毎日やりたい放題自由に生きる家族♡ いろんなことをマンガやイラストにしています!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶