「仕事なんだからしょうがないだろ」外出が異様に増えた夫。身だしなみを整え、携帯も手放さなくなり… #不倫夫への逆襲 2

「不倫夫への逆襲」第2話。結婚して4年。夫・竜也さんと娘・四葉ちゃんと家族3人で、幸せな時間を過ごしていた、さくらこさん。しかし、あるときから竜也さんの帰りが遅くなり、さらに仕事終わりに趣味のスポーツクラブへ行き、そのまま友人と食事をすると言って朝帰りになる日も増えました。「しばらくしたら落ち着くでしょ」と思っていたさくらこさんですが……。

夫に感じる違和感が大きくなり…

日付をまたいで帰宅する日も多く、夫に心配していることを伝えると……。

 

クソ旦那への逆襲2

 

クソ旦那への逆襲2

 

 

クソ旦那への逆襲2

 

クソ旦那への逆襲2

 

 

クソ旦那への逆襲2

 

クソ旦那への逆襲2

 

 

あまりにも帰宅する時間が遅い日が続くので、「残業多すぎじゃない?」と出勤前の夫に伝えると、

 

「仕事なんだからしょうがないだろ」「俺に言われても困るって」と言いながら出勤していく夫。

 

夫に「仕事だから」と言われてしまうと、専業主婦の私は口を出せない……。

 

それから1週間後、ふと夫のことを「なんか怪しくない?」と思うように。

 

今までも仕事で忙しい日があった夫。しかし、最近は帰宅が遅いだけでなく、携帯を肌身離さず持ち歩いていたり、身だしなみを整え、ひとりで外出する日も多くなった気が。

 

自分のなかで、冗談のつもりで抱いていた夫に対する小さな疑い。

 

しかし、夫の行動に怪しい点が多すぎることに気がついてしまい……。

 

◇   ◇   ◇

夫・竜也さんのお仕事にはあまり口出しできないというさくらこさん。

みなさんは、どのくらい夫の仕事について知っていますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターさくらこ

    夫・竜也と娘・四葉と幸せな日々を過ごしていた結婚4年目。あるときから夫の行動が怪しくなり、「まさか」と思ってGPSを仕掛けると、数々の浮気の証拠が見つかる。そんな浮気夫との長い戦いを始めることになったサレ妻。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    26 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶