「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

【生理痛で死にかけて漢方を飲んでみた 第15話】ある日の朝、ベッドから体を起こそうとすると、左の脇腹から下腹部にかけて、「ビキーッ!!」と電撃が走るような激痛に襲われたむぅこさん。「内臓に異常があったらどうしよう」と不安になったむぅこさんは病院を受診し、検査を受けたのですが……。

【前回のあらすじ】婦人科で『当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)』という漢方を処方されたものの、1カ月間服用しても効果を実感できなかったむぅこさん。次に病院に行ったときに先生にいつごろ効果が出るものなのか聞いてみよう! と考えたのですが、受診当日、聞くタイミングを逃してしまい、そのまま病院をあとにしてしまいました。しかし、漢方を処方してもらうために訪れた薬局で、薬剤師さんに「効果はどうですか?」と聞かれたため、「ラッキー!」と思ったむぅこさんは、薬剤師さんにいろいろと聞いてみることに。

 

薬剤師さんのアドバイス

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

「そうですね…」漢方の効き目について聞くと、薬剤師から重要な情報がー!? #生理痛で漢方 15

 

タイミングを逃してしまい、医師に「漢方はいつごろ、どのように効果が現れるものなんですか?」と質問できなかったむぅこさん。そこで、薬局で漢方薬を処方してもらう際に薬剤師さんに聞いてみたところ……

 

「そうですね、むぅこさんは漢方を飲み始めてからまだ1度も生理がきてないんですよね?」
「それなら、生理がきたときに以前と比べて生理痛や経血量が変わったか、チェックしてみてください」
「漢方を飲み始めてから2回目までの生理で、変化を見るといいと思います。もし、2回目の生理を迎えても効果がないようでしたら、別の方法を検討してもいいかもしれません」

 

と、丁寧に教えてくれたのです!

 

薬剤師さんのこのアドバイスのおかげで、むぅこさんは具体的な判断基準を知ることができ、「じゃあ、とりあえずは2〜3カ月飲み続けてから判断しよう!」と、少し前向きな気持ちになれたそうです。

 

監修/助産師 REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターむぅこ

    30代の夫婦二人暮らし。日常のことをなんでもネタにしてる雑食エッセイ漫画。ライブドアでブログ描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶