「まさか、これ…?」息子が「木を折った」と言われた場所に行くも、予想外の光景に父は… #息子が学校で冤罪に…? 6

【息子が学校で冤罪に…? 第6話】ある日、たぷりくさんの息子くんが学校から帰ると、「やってないのに先生に怒られた」とたぷりくさんに話し始めました。話を聞くと、たぷりくさんの息子くんと息子くんの友人たちが「人の家の木を折っていた」ということで先生に激しく怒鳴りつけられたそう。身に覚えのないことでしたが、息子くんたちは、怖さのあまり「自分たちがやってしまった」と先生に言いました。それを聞いたたぷりくさんは、息子くんの友人のお母さんに電話をかけると、「先生がやった子どもたちを連れて謝罪に行くと言っていた」と告げられました。たぷりくさんは、学校からの電話を待っていましたが、一向に連絡は来ず……。

思わぬ光景に、父困惑

息子の証言が嘘とは言わないが、先生の気持ちもわかる。

私から息子のことを聞いた夫は、息子が「木を折った」と言われた現場に一緒に行き……。

 

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

 
 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

たぷりく 息子が学校で冤罪に…? 6話

 

帰ってきた夫に、息子の学校で起こったことを報告。

 

すると夫は、「明日、早引きして学校に話をしに行こう」と言ってくれた。

 

学校に行く前に、現場を見てくると息子を連れて家を出た夫。

 

息子に連れられて見にいった現場には、息子が折ったとされる木が、半分枯れかかった状態で砂利道の端にありました。

 

「想像と違った」と戸惑う夫。

 

「枯れ枝だから、故意に折ったかどうか、微妙な感じですらある」とはっきりとした真実はわからず、翌日夫婦で学校へ行くことになり……。

 


たぷりくさんの話を聞いて、旦那さんは現場を見に行ってくれ、一緒に学校に行ってくれることになりました。

一緒に悩んで、行動してくれるパートナーがいるのは、本当に心強いですよね。

みなさんも、子どもが通う保育園や幼稚園、学校でトラブルが起きたときに、パートナーがいてよかったなと感じたことはありますか?

 

たぷりくさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターたぷりく

    2011年生まれのすー太郎、2014年生まれのいーちゃん、2017年生まれのくー太郎の2男1女、はちゃめちゃな3きょうだいを子育て奮闘中の保育士ママ。保育園や育児の体験談マンガでママの心を掴み、Instagramではフォロワー約 7.9万人と人気(2022年10月時点)。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    8 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶