生理や女性特有の病気に関するエピソードに注目「生理マンガ」TOP5<べビカレマンガ大賞>

月間500~600本以上配信されるマンガ記事のなかから、今年ママたちに最も読まれたマンガ作品を発表する「べビカレマンガ大賞」。マンガのテーマ別にTOP5を発表します。今回は「生理マンガ」から、受賞作品1位から5位を発表します!

ベビーカレンダー姉妹サイト「ムーンカレンダー」でも大人気! 子宮筋腫や卵巣嚢腫など、生理や女性特有の病気に関するエピソードが満載。全話無料でイッキ読みできますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

生理マンガ TOP5

1位 モブ男ともこぞーの結婚まで

モブ男ともこぞーの結婚まで作者:もこぞー

 

■あらすじ

大学生のもこぞーと社会人のモブ男はプチ遠距離恋愛中。やさしい彼に支えられ、平和で幸せな日々が続くと思っていたが、ある日、衝撃の事実が判明しーー。

 

2位 実録!40代婦人科トラブル

実録!40代婦人科トラブル作者:Michika

 

■あらすじ

三姉妹を育てる母であるMichikaさんは、2020年の年末に子宮を全摘されました。理由は大きくなり過ぎた子宮筋腫。病気の発見から手術までの日々をマンガでつづります。

 

3位 15センチの関係~SEXから病まで

15センチの関係~SEXから病まで作者:福田素子

 

■あらすじ

レディースクリニックの医師・柊 二三香が、女性患者たちの「誰にも言えない性の悩み」に寄り添い、心と体の診察をおこなうマンガ! 自分の体、性に関する悩みに向き合ってみませんか?

 

4位 手術中に目覚めたはなし

手術中に目覚めたはなし作者:稲

 

■あらすじ

毎月、重い生理痛に悩まされていた稲さん。生理痛の緩和を目的にピルを処方してもらうため婦人科を受診することに。そこで、卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)が見つかって手術をすることになったのですが、手術中に目が覚めてしまいました。でも誰も気づいてくれなくて……!?

 

5位 巨大卵巣嚢腫ができた話

巨大卵巣嚢腫ができた話作者:あね子

 

■あらすじ

あね子さんが小学生のころ、おなかに痛みが。食べすぎかな?と楽観視していたら、おなかがパンパンに膨れてしまった! 小5で良性の卵巣腫瘍摘出のため手術をすることになった、体験談マンガ。

 


「生理マンガ」部門1位は、もこぞーさんの連載マンガ「モブ男ともこぞーの結婚まで」という子宮内膜症のお話でした。そのほかにも、子宮筋腫や卵巣嚢腫など、女性にとって決して人ごとではない病気に関するエピソードがよく読まれていました。

 

ベビーカレンダーでは「夫婦関係マンガ」のほか、「ママ友トラブルマンガ」、「妊娠・出産マンガ」など毎日たくさんのマンガを配信中! ぜひ読んでお気に入りのマンガを探してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶