「髪切りに行く!」美容院を優先する夫を連れて病院へ。診断結果は #夫とともに四半世紀 3

「夫とともに四半世紀」第3話。かわいい夫と2人暮らしのるるさんの日常を描いたマンガを紹介します。るるさんは一向に良くならない夫Mさんのじんましんを心配し、病院に行こうと提案します。しかし、Mさんは美容院へ行くから病院には行かないと言いだし……。

 

病院に行こうと提案するも、夫は美容院に行くと言い出して!?

#夫とともに四半世紀3

 

#夫とともに四半世紀3

 

#夫とともに四半世紀3

 

 

#夫とともに四半世紀3

 

こんにちは! 老眼がつらくなってきたアラフィフ主婦のるるです。

 

おなかから腰のあたりに5〜6cm幅のじんましんが4つもできていまったM。市販薬を塗ってもあまり症状は改善されませんでした。

 

そこで、私は少しでもMをラクにしてあげようという気持ちから、水ぶくれをつぶして中の汁を抜くという自己処理をおこなってしまいました。

 

Mのじんましんは治るどころか悪化してしまい、私は不安になりました。

 

Mの仕事が休みの土曜日。午前診察をおこなっている皮膚科があったので病院へ行こうと言いました。しかしMは「髪切りに行く!」と受診を拒否。

 

本人は「ただの湿疹だし、そのうち治るだろう」という感じでしたが、明らかにただのじんましんではありませんでした。

 

Mのじんましんをこのままにしておく訳にもいかないので、「行くのー!!」と強く訴えてMの行きつけの美容院の近くに皮膚科がないか探しました。

 

美容院終わりの流れでMを皮膚科へ連れて行くことができ、診察をしてもらいました。その結果は「帯状疱疹」という皮膚の病気でした。

 

ー--------------

 

Mさんとるるさんの間では病院へ行くかどうかで攻防が続いたそう。パートナーを説得するのはとても大変ですよね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターるる

    東北在住のアラフィフ主婦。福島弁を使った「うさ福」などLINEスタンプを作っています。現在は空き家になってしまった実家の管理に奮闘中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶