「要らない」と言っても無理やり食べさせようとする彼。挙句の果てに彼が言ったのは… #イイ男はモラハラでした 2

「イイ男はモラハラ夫でした」第2話。モラハラ夫との15年結婚生活を送ったのち、離婚したRINさん。モラハラ夫との苦悩と忍耐の結婚生活をマンガで紹介します。

元夫に出会ったとき、彼はとてもやさしくて「イイ男」でした。しかし、付き合い始めてしばらくしたころから、引っ掛かることも出てきました。出かけるところはいつも元夫が決めていたのです。

いらないってって言ってるのに

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

#イイ男はモラハラ夫でした 2

 

RINさんが食べたくないと言っているのにも関わらず、元夫はアイスを購入しました。そして、RINさんに笑って差し出しました。

 

拒むRINさんに、「せっかくRINのために買ったんだし食えよ」と強引に食べさせたのです。しかし、RINさんの口には合わず……。

 

「あんたが責任持って全部食べなさいよね!!」

 

とRINさん。するとなんと元夫は

 

「オレはそんな気味悪いモン食わねーよ!」

 

と拒絶してきたのです!

 

RINさんは唖然。そして怒りに震えたのでした……。

 

◇  ◇  ◇

 

元旦那さんの「君のために買った」、「もったいない」などは一見正論のようですが、相手が嫌がることを強いるのはやっぱり違いますよね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターRIN

    2児男の子ママ。モラハラ夫と15年の結婚生活を経て離婚→18歳年下夫と子連れ再婚。モラハラ元夫との過去話や、現在の年下夫と子どもたちとの毎日をマンガ化しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶