ワンオペで3姉妹の育児に理解のない上司…ストレスで体が #体調不良から脱却したい 3

「体調不良から脱却したい」第3話。体調不良に悩むアラフォー母、いちまついと子さんの体験を描いたマンガを紹介します。昔からPMS(月経前症候群)で体調不良になることがあったいちまついと子さん。三女の出産後、いちまついと子さんを待っていたのはストレスの多い日々で……。

 

育休を終え仕事に復帰するもストレスの多い日々で

#体調不良から脱却したい3

 

#体調不良から脱却したい3

※現在では1歳を超えても保育所に入れないなどの理由で休業が必要と認められる場合は、子どもが1歳6カ月に達するまでまたは2歳まで延長できます。

 

#体調不良から脱却したい3

 

 

#体調不良から脱却したい3

 

#体調不良から脱却したい3

 

#体調不良から脱却したい3

 

こんにちは! アラフォー母のいちまついと子です。

 

私は生理になる約2週間前から、PMS(月経前症候群)による心身の不調を感じていました。体調が悪くなると気分も落ち込んでしまいます。

 

どれくらい不調が出るのかというと、その日1日を過ごすこともいっぱいいっぱいになってしまうくらいでした……。

 

私は三女の出産後、8カ月たったころに不規則ではあるものの生理が再開しました。そのときは「ついに始まったか!」という感じで今のような不調は感じていませんでした。

 

その後、育児休暇を終え仕事に復帰しました。三女の1歳の誕生日に復帰することになっており、交渉するも休めず当日に三女を祝ってあげることはできませんでした……。

 

当時、眼科の検査員として働いていた私。スタッフの数が少なかったこともあり、「いつまで待たせるんだ!」と患者さんから怒鳴られたこともありました。

 

夫も私より早く出勤して、私より遅く帰宅するという生活。長女には学校が終わったらひとりで留守番をしてもらい、次女と三女は保育園に通わせていました。

 

家庭ではひとりで3人の子どもの世話をして、職場では激務に耐える日々……。当時の私にはとても大きなストレスがかかっていました。

 

そのせいか、私の体は徐々に変化していったのです。

 

ー--------------

 

いちまついと子さんは家庭や職場でのストレスが重なっていたそう。ストレスを発散することのできない生活はつらいですよね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターいちまつ いと子

    3姉妹を育てるズボラな女子力底辺の母。育児に加え自身の老いや体調不良と向き合いながら生きている。ブログ「まつぼっくりのおきあがろこぼし」にて日常マンガを更新中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶