「嘘でしょ!?」妻子が大事と言っていた夫。しかし義母の相談をするとまさかの… #義母と戦ってみた 11

「義母と戦ってみた」第11話。長男・ユウにいろんなものを買い与えるようになった義母。すると、「ハナもユウちゃんと同じぬいぐるみ欲しいー」と、長女・ハナも義母におねだりしました。
しかし……

「ハナはぬいぐるみ持ってるでしょう」とため息混じりに冷たく言い放つ義母。

さらに「ユウのほうがかわいいんだから、仕方ないじゃない」と小さな声で言って、義母はハナの元から離れて行きました。幸いにもハナには聞こえていなかったため、安心したサキですが……?

 

夫に義母の孫差別を相談すると…

義母と戦ってみた第11話_1

 

義母と戦ってみた第11話_2

 

義母と戦ってみた第11話_3

 

 

義母と戦ってみた第11話_4

 

義母と戦ってみた第11話_5

 

義母と戦ってみた第11話_6

 

 

義母と戦ってみた第11話_7

 

義母と戦ってみた第11話_8 

 

 

その日の夜。

サキは昼間の義母とハナのやりとりを夫に話しました。

 

悩む夫に、「あ……ごめんね。ノリくんのお母さんなのに」と謝るサキ。

 

しかし、

「いや、わが母ながら言いそうだなって思った……俺はサキを信じるよ」

そう言ってくれた夫は話を続けました。

「あのさぁ……こんな話の後で言いにくいんだけど……

別の事務所で突然欠員が出てさ……会社からヘルプの要請が来た。

しばらく単身赴任になると思う」

 

夫からまさかの報告を受け、ショックを受けるサキ。

 

「ごめん……少しの間家の事よろしく頼む!」

頼りにしていた夫が単身赴任になってしまい……!?

 

 

 

以前、「義母も大事だけど、サキとハナを1番大事にしたい」と言ってくれていた夫。実際にハナと義母のやりとりを相談すると、サキの話を信じてくれました。しかし、夫は仕事の都合で単身赴任することに……。この状況で夫がいなくなると、サキやハナはどうなるのでしょうか……?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターとりまるねこぽちゃ

    とりまると、ねこぽちゃの2人で描いています(どちらもオタク)。Instagram、ブログなどで体験談や失敗談、絵日記などを更新中!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    60 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶