記憶力があり、意外と執念深い息子。パパの不注意で怪我をさせられた息子は、パパを恨み、そして今度はママに…!?

息子のアオちゃんの日常を描く、つぐみ屋さんの育児マンガを紹介します。

ある日、保育園でアオちゃんはお友だちに噛まれてしまいます。そのことがきっかけで、パパの不注意で怪我をしたアオちゃんは、パパに恨みを伝えました。アオちゃん、意外と執念深かったのです。そんなアオちゃんの恨みは怪我だけではとどまらず……!?

 

息子の恨み…

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

アオちゃんの観察日記 15

 

保育園で嚙まれてしまったアオちゃん。

 

痛かったねと、よしよししつつ、「ママも噛まれると痛いからアオちゃんもやっちゃ駄目だよ」とつぐみ屋さんは言いました。

 

するとアオちゃん、ひざの新しい傷を見せて、「パ―パ」と言いました。

 

どうやらパパに心当たりがある様子。パパと遊んでいる最中に怪我をしたようです。アオちゃんは、しっかり覚えていたのです。

 

恨みをしっかり覚えているアオちゃん。それは怪我だけではありませんでした。

 

ある朝、アオちゃんは朝ごはんのパンを残しました。要らないというので、つぐみ屋さんが食べてしまいました。すると、食べ終わったつぐみ屋さんを見て、アオちゃんはワナワナしています。

 

保育園に出発後、登園するまでずっと、「ママ、パン、にゃい」とアオちゃんに責められ続けたつぐみ屋さんでした。

 

◇  ◇  ◇

 

このパンのやりとり、SNSで投稿を見たママから、「お菓子などでも同じことが起きています!」という共感の声がたくさん届いていました。ママに「どうじょ」とあげたい気持ちも、結局食べたくなってしまう気持ちも、どちらも子どもの素直な気持ちなのでしょうね。それにしても、パンを食べられてワナワナしているアオちゃん、かわいすぎますね♡

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターつぐみ屋

    2020年6月生まれ、食いしん坊アオちゃんのママです。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶