「もうムリ...!」義母の干渉に限界を感じたママが夫に訴えを!するとまさかの事態に… #毒義母トラブル 2

「毒義母とコロナ禍出産」第2話。世間では感染症が猛威を振るう中、待望の第一子を授かることができた美鈴さん。無事に出産を迎えるため、外食や外出を控えたり、家族以外の人とはなるべく会わないようにとできる限りの対策をしていました。しかし、そんな美鈴さんを困らせる唯一の存在が「義母」だったのです。

妊娠中の美鈴さんのもとをアポなしで頻繁に訪ねてくる義母。我慢の限界を迎えた美鈴さんは、意を決して夫に相談。美鈴さんの話を聞いた夫は「義母のことは気にしなくていい。自分から話をまとめておく」と言ってくれました。「ほんとに大丈夫かな…」と少しの不安を覚えつつもこの件は夫に任せることにした美鈴さん。ところが翌日、事態は思わぬ方向に…。

無神経な義母の行動にはもう我慢の限界!耐え切れなくなった美鈴さんはついに行動に移します。

美鈴さんが起こした行動とは...?

毒義母とコロナ渦出産14

毒義母とコロナ渦出産15

毒義母とコロナ渦出産16

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産17

毒義母とコロナ渦出産18

毒義母とコロナ渦出産19

 

 

 

毒義母とコロナ渦出産20

毒義母とコロナ渦出産21

アポなしで頻繁に訪れる義母の行動に耐え切れなくなった美鈴さんは、意を決して夫に相談したのでした。実の母親の行動にさすがにあきれた様子の夫も、もう来ないよう伝えてくれたようです。少しの不安を残しつつ、ひとまず義母の件は夫に任せることに…。

 

しかし翌朝、美鈴さん宅のチャイムが鳴り響きました。「いるんでしょ!?開けなさい!!」どうやら、美鈴さんの不安は的中してしまったよう。玄関では鳴りやまないチャイムと同時に、ドンドンと激しくドアを叩く音がします。どう考えても義母が訪問してきた様子。しかし、義母には前日夫からくぎを刺してもらったハズ…。一体何が起こっているのでしょうか。

 

何より義母には、妊娠中の美鈴さんがゆっくりと過ごせるよう、もう少し配慮してほしいものですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターAi

    2児の母でライブドアブログ公式ブロガー。 インスタやブログで過去の体験談やフォロワーさんのエピソードを漫画にして紹介しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    96 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶