「ひどいことを…」婚約破棄からの最後の晩餐。彼の口から出てきた言葉は… #トンデモ婚約破棄 60

【トンデモ男と婚約破棄した話 第60話】幸せな家庭を築くことが夢だった、うみさん。当時付き合っていた彼と婚約したものの、なかなか進まないどころか、一緒にいればいるほど彼のトンデモぶりが露呈して……。実体験を元にした婚約破棄マンガです!

結婚を控えたうみさんは、彼都合で結婚式が高額プランになり、もっと貯金しようと奮闘する日々。しかし同棲を始めると、彼は家事を押し付ける上に酷評して罵倒し、うみさんは心を病んでしまいました。彼の話がウソばかりだったことに加え、1年前から決めていた入籍予定日も彼に裏切られ、同棲していた家を出たうみさん。彼との幸せな未来は描けないことに改めて気づき、ついに彼に婚約破棄を申し出たところ、彼はあっさりそれを受け入れたのです。そして、最後の晩餐となる場でのこと――。

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

トンデモ男と婚約破棄した話 第59話

 

2人で囲む最後の夕食。彼からは、相変わらずちょっと納得がいかないところもありつつも、きちんと謝罪の言葉があり、うみさんへ感謝する言葉もありました。そして「お互いもう少し大人になって、笑いあえる日が来るといいよね」と和やかなムードに。彼との日々は、決してつらいことばかりだったのではなく、楽しいことやうれしいこともあったのだと思い返せる、そんな夜になったのでした。

 

別れのとき、修羅場になってしまったり、どちらかがどちらを恨むようなことになったりすることもありますが、うみさんと彼の場合はそうではなく、きちんとお互いが納得して、別れを選ぶことができたのですね。婚約・結婚といった重荷がなくなったら、2人はちゃんと昔のような関係に戻れている気がします。それだけ、相手への期待が大きかった、ということかもしれませんね。

 


 

うみさんのマンガは、このほかにもInstagramで読むことができます。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターうみ

    30代の独身。職業はグラフィックデザイナー(+イラストレーター)。嫌なことが起こりすぎて、つらい出来事を浄化するためにマンガをかき始めました!楽しんで読んでくださる方がいらっしゃったら……救われます!

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    8 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶