「鼻が高く…」矯正をした結果、見た目に驚きの変化が!? #歯列矯正で笑えるように 4

【歯列矯正をして笑えるようになった話 4】10代の多感な時期に「出っ歯だよね」と友人から容姿を指摘されたのりさん。大人になってもその言葉が忘れられず、自分の笑顔に自信を持てずにいました。そんなとき、ある一大決心をして……!?

歯並びが悩みだったのりさんは、マウスピースでの歯列矯正を決意しました。痛みや見た目の問題に耐えながら、長期間の歯列矯正でのりさんが手に入れた歯並びとは……!?

 

歯列矯正の結果は

「鼻が高く…」矯正をした結果、見た目に驚きの変化が!? #歯列矯正で笑えるように 4

 

「鼻が高く…」矯正をした結果、見た目に驚きの変化が!? #歯列矯正で笑えるように 4

 

※リテーナーには取り外しのできるマウスピースタイプのものと、取り外しのできないワイヤータイプのものがあります。歯科医の古川先生によると、取り外しのできるリテーナーは1日のうち20時間の装着や夜だけ装着することをクリニックに指示されることが一般的なのだそう。リテーナーの装着期間には、さまざまな考え方があり、クリニックによって「矯正期間と同期間の装着」「2−3年の装着」「半永久的に装着」などと指示される場合があります。

 

「鼻が高く…」矯正をした結果、見た目に驚きの変化が!? #歯列矯正で笑えるように 4

 

 

「鼻が高く…」矯正をした結果、見た目に驚きの変化が!? #歯列矯正で笑えるように 4

 

約2年のマウスピース矯正を終えたのりさん。現在は、リテーナーと呼ばれるマウスピースをつけて、歯並びが後戻りするのを防いでいるのだそう。

矯正前、自分の笑顔に自信が持てず悩んでいたのりさんでしたが、矯正後は笑ったときの印象がより明るくなったように感じ、「歯列矯正してよかった!」と心から思ったそうです。費用の問題などデメリットもありますが、歯列矯正を通して自分をもっと好きになれるのはとても素敵ですね。

実際にマウスピース矯正を体験したのりさんのマンガをご紹介しました。このマンガを通して、のりさんと同じ悩みを持つ方の背中を押すことができればいいな、と思っています。

 

監修/歯科医師 古川雄亮 先生

 

※このマンガは実話に基づいた体験談であり、すべての方に当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


 

のりさんのマンガは、このほかにもInstagramやブログで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターのり

    アラサー限界OL。主にマッチングアプリでの赤裸々な婚活をマンガで記録している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶