「私はダメだったのに」家に来たがるママ友を断り、他のママ友を呼んだことがバレて… #まるでストーカー!?執着ママ 4

「まるでストーカー!?」執着ママ」第4話。子どもが生まれたことをきっかけに家を建てることを決意し、新居を構えることになったナナちゃんファミリー。引っ越しが忙しく、幼稚園探しを後回しにしてしまった結果、プレ幼稚園には年度途中から通い始めました。すでにママ友グループが出来ていて、ナナちゃんママはぼっちでした。ですが、誰にも気を使わなくて済む、その状況を割と気に入っています。ある日、家の方向が同じジロウ君ママに誘われて、一緒に帰ると、次に会った時にはタメ口で話しかけられて……。

ジロウ君ママと連絡先を交換してからというもの、プレ幼稚園の登園中にかなりの頻度で会うようになりました。一緒に幼稚園に行くことになるので、自然と会話も増えて、お互いの色々なことを話します。やがて、「おうちに遊びに行ってもいい?」と聞かれて、“それは、ちょっと……。嫌だな……”と思ってしまったナナちゃんママ。

 

家に来たがるママ

 

ストーカーママ4

 

ストーカーママ4

 

ストーカーママ2

 

 

ストーカーママ2

 

ストーカーママ2

 

ストーカーママ2

 

 

ストーカーママ2

 

ストーカーママ2

ジロウ君ママがどうこうということではなく、自分の家に誰かが来るというシチュエーションが元々苦手なナナちゃんママ。

 

“誰かが家に来るのは絶対に嫌!というわけではないのですが、人を招くとなると、片付けなければいけないし、おもてなしの準備も必要だし、気を使うし……”

 

「散らかってるから〜」とやんわりお断りしましたが、ジロウ君ママは「私は気にしないよ」と諦めません!

 

その場は濁して、その後も何度か家に来たいアピールをごまかして、言われなくなったのですが、数日後、幼稚園でナナちゃんが先生に「ナナの家にお友達が遊びに来たの♪」と話しているのを聞いていたジロウ君ママ。

 

旧友と違い、子どもが生まれてから友達になったママ友を家に呼ぶのは、気を使ってしまいますよね。皆さんは、ママ友を家に招いたことはありますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあべかわ

    アメブロ公式トップブロガー。しがないワーママ

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    14 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶