「コレうちの母親」度肝を抜かれた義母との初対面。お菓子は賞味期限切れの上に… #イイ男はモラハラ夫でした 17

「イイ男はモラハラ夫でした」第17話。モラハラ夫と15年の結婚生活を送ったのち、離婚したRINさん。モラハラ夫との苦悩と忍耐の結婚生活とは……?

当時、プロポーズと同時にバツイチであることを彼から告白されたRINさん。戸惑いはありましたが、彼を気に入った両親の後押しもあり、2人のお付き合いは順調に続き、やがて入籍します。

彼は「両親には会わなくていい」の1点張りだったため、彼の両親に一度も会わないまま、結婚生活が始まりました。すると、夫となった彼は、RINさんをバカにしたり、優位に立とうとしたりするように。

ある日、ようやく夫は両親にRINさんを紹介すると言い出しました。ドキドキしながらRINさんは夫と一緒に実家を訪問しました。家に入ると、なんとそこにはダンボールの山と大量のわたぼこりが!

困惑するRINさんに、「コレうちの母親」と、夫がお義母さんを紹介しました。

 

RINさんは、義母との初対面で、さらなる衝撃を受けることに――!?

度肝を抜かれた義父母との初対面

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

#イイ男はモラハラ夫でした 17

 

結婚後、ようやく夫が両親に紹介してくれると言うので、夫の実家を一緒に訪れたRINさん。しかし、夫の実家に足を踏み入れたらビックリ! ダンボールとわたぼこりだらけだったのです。RINさんは衝撃を受けました。

 

そして夫が「コレうちの母親」と言って、お義母さんを紹介してくれました。

 

すると、お義母さんの格好を見てRINさんはまた驚きます。なんと、下着がスケスケだったのです! さらに、テーブルの上は物だらけにも関わらず、「その辺のお菓子適当に食べてね」と言われ一瞬戸惑うRINさん。しかも、お菓子は賞味期限の切れ……。

 

RINさんは、変な親と決めつけてはいけないと、自分に言い聞かせました。

 

と、そこへ今度はお義父さんが現われました。

 

「はじめまして」

 

と言って挨拶してくれたお義父さんは……、まさかの下着姿!?

 

初対面のご挨拶と思って、手土産を持参してドキドキしていたRINさん。あまりにも価値観の違う2人の登場に、やっぱり戸惑ってしまいます。

 

さらに、自分の両親に荒々しい声をあげる夫を見て、結婚しないとわからないことってあるんだな……、と思うのでした。

 

◇  ◇  ◇

 

ようやく会えたと思ったら、ダンボールとわたぼこりだらけの家に、下着がスケスケのお義母さんと下着姿のお義父さん。人柄がよさそうな義両親ですが、RINさんが戸惑うのも無理はありません。RINさんの結婚生活の悩みは、モラハラ夫だけではなかったようですね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターRIN

    2児男の子ママ。モラハラ夫と15年の結婚生活を経て離婚→18歳年下夫と子連れ再婚。モラハラ元夫との過去話や、現在の年下夫と子どもたちとの毎日をマンガ化しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    4 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶