ぶきっちょママも作れる!100均グッズで作る簡単手作りおもちゃ

2016/12/24 18:00
赤ちゃんには愛情のこもった手作りのおもちゃを作ってあげたいという方も多いと思います。ここでは100均のタオルと鈴と綿で作る音の鳴るニギニギを紹介したいと思います。100均のタオルは魚柄や動物柄、おしゃれなギンガム柄などたくさんの柄があります。手触りなどを確かめながら選んでいきましょう!
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均
おもちゃ
手作りグッズ

 

こんにちは。ママライターの渡瀬文葉です。赤ちゃんはだんだんと手でおもちゃのニギニギを掴んで遊び始めますよね。そんなニギニギからきれいな鈴の音がすると赤ちゃんは目を大きくしてよろこびます。

 

100均では大小さまざまな鈴を購入することができます。すべて100均のグッズだから材料費も抑えられ経済的にも大助かり!そんなニギニギの作り方をご紹介します。

 

手作りニギニギの材料

 

材料はタオル、鈴、綿、針、糸。このほかに、型紙用の紙とペンが必要です。材料はすべて100均で揃えることができます。

 

鈴は小さいものだと音が小さいので私は3つ入れました。生地の中に入れると音が小さくなるのでそこも考えながら鈴の大きさや音を調整していきます。あまり大きすぎると握ったときの触り心地が悪くなるので、入れすぎには注意してくださいね。

 

手作りニギニギの作り方

 

ネットにも手作りニギニギの型紙が見つけられるほか、図書館で赤ちゃん用おもちゃなどの本を借りてきて活用するのもおすすめです。また、自分でデザインすると愛着が一層わきます。

 

型紙を合わせて生地を切り、両面を合わせて縫い合わせていきます。少し空けて、綿と鈴を入れ最後まで縫って完成です。フェルトなどで顔をつけたり、糸で顔を縫うとさらに可愛くなりますよ。

 

手作りニギニギの完成!

 

わが家では、完成したニギニギは赤ちゃんの顔周りに置いています。ひとりで握ったり叩いたりして音を出しながら遊んでいます。聴覚や触覚の感覚を刺激してくれるので知育おもちゃとしても使えます。

 

タオル生地以外にも着れなくなった洋服をニギニギにリメイクすることもできますよ。手作りのおもちゃにはいろいろなアイディアを入れることができます。材料は100均で揃うところも魅力的ですね。低月齢赤ちゃんのママは、ぜひ手作りニギニギに挑戦してみてくださいね!(TEXT:ママライター渡瀬文葉)

 


  • 11
  • 2
  • 3
  • 1

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。