「ギャアァ!!」寝ていたら急に何かが飛んできた!娘が日に日に怪獣化していき…

2021年4月に第一子となる娘さんを出産した際、ご夫婦で1年間育休を取得したという、こむぎ(@komugi_baby77)さんによる連載育児マンガ、「夫婦で育休1年とってみた」第34話。今回はこむぎさんご夫婦が娘さんのことを「小さな怪獣」と実感したときのエピソードです。

 

娘が「小さな怪獣」になるなんて、想像できなかったけれど…?

小さな怪獣

 

 

小さな怪獣

娘が産まれて間もないころ、2〜3歳くらいの子どもを

「小さな怪獣」と表現しているCMを見ました。

 

そのころ娘はまだ新生児で、

「寝返りも歩くこともできないこの子が怪獣になる日なんて、

想像できない!」なんて夫と話していました。

 

そして、1歳7カ月になった現在……。

 

物を投げる、踏む、ぶつけるので、

壊されないように必死で止める毎日。

 

そして、私も夫も怪我をしてしまうこともしばしば……。

 

娘も立派な「小さな怪獣」になったなぁと、

しみじみと思うようになったのでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターこむぎ

    0歳女児を育てる新米ママ。夫婦そろって一年間の育休を取得。ダブル育休エッセイの文や漫画を、SNSにて更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    5 クリップ

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターモイライ

    主に作画で活躍中。代表作「メキシコでアミーゴ!」

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶