「どこから情報がもれた…?」誘っていないママ友が急にやって来て… #地獄耳自宅突撃ママ友 6

【地獄耳自宅突撃ママ友 第6話】幼稚園に通う娘がいる美穂子さん。ママ友との集まりに、呼んでもないのに勝手に自宅へ来る非常識な木下親子に頭を悩ませていて……。そんな木下さんの乱入を防ぐべく、秘密裏に娘の友だちの玲奈ちゃん誕生日会を決行。子どもたちの笑顔があふれる時間を過ごしていました。

 

「木下親子の乱入は阻止したい」という結束力のもと、無事に迎えた誕生日会当日。木下さんがいない時間はママ友の会話も弾んでいました。しかし、みんなでケーキを囲んで誕生日ソングを歌おうとしたそのとき、ドアのチャイムが鳴ります。ママたちは一斉に青ざめて……!?

 

ま、まさか…

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

 

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

地獄耳自宅突撃ママ友 6

 

作戦通りに木下さん不在のまま順調に進んでいた玲奈ちゃんの誕生日会。大きなケーキを囲んでみんなで誕生日ソングを歌おうとしたときに事件は起こります。誰かがやって来たことを知らせるドアのチャイムが鳴ったことで、一斉に青ざめるママ友たち。一旦は誕生日会を続行しようとしましたが、何度も鳴るチャイムに出らざるを得ませんでした。

 

インターフォン越しに姿を現したのは、まさかの木下さんでした。「情報がもれないようにあんなに徹底していたのになぜ……?」というママ友をよそに、しつこく追及してくる木下さん。応対した玲奈ちゃんママは、これ以上のやり取りを終わらすべくインターフォンを切ろうとしますが……。

 

食らいつくように、ママ友たちの自転車があることをわざわざ知らせてくる木下さん。このままでは、何かトラブルが起きたのかと近所の人から心配されてしまいそうです。ここまでくると、木下さんの異常なまでの執着心の裏に何か理由があるのか気になってしまいますね……。

 

作画:篠江ぴず

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライター美穂子

    幼稚園に通う娘のママ。ママ友との集まりに、呼んでもないのに勝手に自宅へ来る非常識な木下親子に頭を悩ませる日々……。いっさい悪びれない親子にうんざりしている中、次々と木下親子が事件を起こして……!?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    32 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶