「卑怯すぎる…悪者にされたまま終われない!」話が通じない相手にどう接すれば… #うちの子は絶対に盗んでません 47

【うちの子は絶対に盗んでません 第47話】近所に住む放置子のA子ちゃんがわが子の帽子をA子ちゃんが盗んでいたことが明るみになって以来、A子ちゃんに注意したうえで出入り禁止に。それから半年後、A子ちゃんが再びわが家を出入りするようになった途端、再びお金がなくなり始めます。すぐにA子ちゃんのママから返金を受けたものの、その後のA子ちゃん親子の態度が急変。一方的に加害者のような扱いを受けてしまいます。再びA子ちゃんママと話し合うことに決めたものの……。

 

息子のとらくんから「A子ちゃんがママのこと嫌っているみたい」という話を聞いたこっとんさん。「盗ってないのに盗ったと言われた」「帽子も間違えて持って帰ってしまっただけ」というA子ちゃんの主張を聞いたとき、何も反省していないA子ちゃんのことを疎ましく思ってしまいます。モヤモヤが止まらなくなったこっとんさんは、再びA子ちゃんママに連絡を入れますが……!?

 

伝わらないもどかしさ…

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

うちの子は絶対に盗んでません 47

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

うちの子は絶対に盗んでません 47

 

A子ちゃんがお金を盗ったことを謝罪するだけして、こちらから追及する機会を奪っておきながら、直後からあからさまな態度を取られた挙句、わが子に自分の母親が悪者のように言われたことに納得がいかないこっとんさん。あらためてA子ちゃんママに連絡を取り、事実確認をしてもらおうとしましたが……。

 

返ってきた言葉は、まるで本質を理解していないような話ばかり。A子ちゃん親子にとっては「もう終わった話」なのかもしれませんが、ここまで後味が悪いとモヤモヤしてしまいそうです。これまで、こっとんさんなりに小学生の女の子を追い詰めないように配慮してきたことが、逆手に取られたように感じてしまうのは残念ですよね……。こんなとき、みなさんならどんな次の一手を打ちますか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターこっとん

    3人の子どもの母親です。メンタル豆腐すぎて、イラストが得意な訳でもないのに助けを求めてマンガを描いちゃったタイプ。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    16 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶