W杯出場選手の名前もランクイン!女子は楓が1位「秋ネーム」も人気!11月生まれ名前ランキング

11月生まれの新生児9,038名の名づけで多かった名前・漢字・よみの人気ランキングや特徴をお伝えします。

11月生まれの赤ちゃんに名づけられた人気の名前ランキングTOP10は以下の通りでした。

 

< 11月生まれ >人気の名前ランキング

< 11月生まれ >人気の名前・漢字・よみランキング

 

女の子

1位    咲茉(主なよみ:えま)
1位    楓 (主なよみ:かえで)
3位    結月(主なよみ:ゆづき)
4位    美月(主なよみ:みづき)
5位    陽葵(主なよみ:ひまり)
5位    凛 (主なよみ:りん)
7位    莉子(主なよみ:りこ)
8位    詩 (主なよみ:うた)
9位    葵 (主なよみ:あおい)
9位    彩葉(主なよみ:いろは)

 

男の子

1位    湊 (主なよみ:みなと)
2位    碧 (主なよみ:あお、あおい)
3位    蒼 (主なよみ:あお、あおい)
3位    蒼空(主なよみ:そら)
3位    楓真(主なよみ:ふうま)
3位    蓮 (主なよみ:れん)
7位    樹 (主なよみ:いつき)
8位    陽翔(主なよみ:はると)
8位    颯 (主なよみ:はやて)
8位    颯真(主なよみ:そうま)

 

11月生まれの赤ちゃんの名前は、10月から引き続き、秋らしさを取り入れた「秋ネーム」が人気です。特に、毎年秋生まれの赤ちゃんに多く名づけられる「楓」を用いた名前が人気で、女の子では名前ランキング1位に「楓(かえで)」、32位「楓花(ふうか)」、37位「楓華(ふうか)」などで134名に名づけられています。男の子では3位に「楓真(ふうま)」がランクイン。26位には「楓(かえで)」、42位「楓大(ふうた)」、61位「楓人(ふうと)」などの名前でランクインしています。


女の子の名前ランキング9位「彩葉(いろは)」は、鮮やかに色づく紅葉をイメージする秋にぴったり。9月以降3カ月連続でTOP10入りしており、「秋ネーム」の一つと言えます。

 

近年、男の子の名づけでは漢字一文字の「一文字ネーム」がトレンドとなっており、今年最も多く名づけられた名前は「碧(あお、あおい)」でした。サッカー、FIFAワールドカップ・カタール大会の対スペイン戦で得点をあげた田中碧(たなか あお)選手と同じ名前です。

 

「碧」は、2020年の年間ランキングでは19位でしたが、2021年に7位でTOP10入りし、今年1位となった近年人気急上昇中の名前です。本大会で2得点をあげた堂安律(どうあん りつ)選手と同じ「律(りつ)」という名前は、2022年の年間ランキングでは15位、11月の月間ランキングでは16位でした。


オリンピック開催後はメダリストと同じ名前の赤ちゃんが増える傾向にあり、今回のワールドカップでのサッカー選手たちの勇姿に感銘した親御さんたちが、選手と同じ名前をつけることも予想されます。12月以降の赤ちゃんの名づけにも、注目です!

 

<11月>女の子に人気の漢字・よみランキング

<11月>女の子に人気の名前・漢字・よみランキング

漢字:秋ネームの代表格「楓」が増加

11月生まれの女の子の名前の漢字ランキングTOP3、1位は「愛」、2位「莉」、3位「乃」でした。年間を通して人気の漢字がTOP10に並んでいます。注目は「秋ネーム」の代表格の漢字「楓」。夏は月間ランキング50位前後でしたが、9月26位、10月19位、11月16位と秋が深まるにつれ順位をあげ、多くの赤ちゃんの名づけに用いられていたことがわかります。

 

よみ:秋生まれに人気「ふうか」が2位!

11月生まれの女の子の名前のよみランキングTOP3、1位「えま」、2位「ふうか」、3位「さな」という結果でした。年間よみランキングで2年連続1位となった「えま」が、11月も1位を獲得しています。注目したいのは2位の「ふうか」。毎年秋冬生まれの女の子に増加するよみとなっており、今年も夏は月間ランキングで20位前後でしたが、9月は18位、10月は11位、11月は2位へ急上昇し、特に多く名づけられていたことがわかります。


「いろは」というよみは、特に紅葉シーズンの秋生まれの女の子に人気です。10月に続き、2カ月連続でTOP10入りして、11月は8位でした。

 

<11月>男の子に人気の漢字・よみランキング

<11月>男の子に人気の名前・漢字・よみランキング

 

漢字:男の子も「楓」を用いた名前が人気

11月生まれの男の子の名前の漢字ランキングTOP3は、1位「斗」、2位「翔」、3位「大」でした。TOP10は年間を通して人気の漢字がランクインしています。
毎年秋冬生まれの赤ちゃんの名前に多く用いられている「楓」は、9月47位でしたが、10月は18位、11月は19位と引き続き上位をキープしており、この秋も多くのお子さんの名づけに用いられています。

 

よみ:秋らしい「あきと」が9位!ジェンダーレスネームもトレンド

11月生まれの男の子の名前のよみランキングTOP3は、1位「ゆいと」、2位「はると」、3位「りく」でした。「あきと」という名前のよみは「あき(秋)」と同じ音を含むことから、毎年秋生まれに増加します。8月は40位でしたが、9月18位、10月15位、11月は9位でTOP10入りしました。

 

男らしいイメージのある「と」の止め字を用いた「と止めネーム」がTOP10に5つランクインしており、引き続き人気の名づけトレンドとなっていますが、一方男女の性差に捉われない「ジェンダーレスネーム」も人気。7位「そら」、8位「ひなた」、9位「いつき」など男女どちらにもよく名づけられる名前も人気となっていました。

 

 

※()内は主なよみを表記


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
調査期間:2022年11月1日(火)~11月25日(金)
調査件数:9,038件(男の子:4,586件/女の子:4,452件)
※本調査内容を転載される場合は、出典が「株式会社ベビーカレンダー」であることを明記くださいますよう、お願いいたします。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶