助産師ならではの手抜きポイント満載!高齢出産を経て2児の母になった助産師ママのルーティン

妊娠・出産・育児に関する情報を発信する「ベビーカレンダー」では、Youtube公式アカウントにて「ルーティン動画」を公開中! さまざまな家族にスポットを当てる今回は、助産師ママと生後1カ月の赤ちゃんの1日に密着しました。助産師ならではの工夫や手抜きポイントも……!? 助産師ママと2児のルーティンをぜひご覧ください!

 

助産師ママと赤ちゃんの様子に注目!

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

今回は、助産師ママのEriさんと生後1カ月のHanaちゃん(&3歳のお兄ちゃん)の1日の様子をのぞき見!

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

ママの一日は、起床後に3歳のお兄ちゃんの登園準備から始まります。10分後にはお兄ちゃんも起床!

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

お兄ちゃんのイヤイヤ期に入ると、朝食の準備をしようにもママから離れてくれず、思い切ってパパにお願いすることに。これが大成功! もともとパパは料理が得意ではなかったので、365日毎朝決まった同じメニューにしたところ、今やプロ級!

 

Hanaちゃんのお世話スタート

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

お兄ちゃんの登園後、Hanaちゃんのお世話がスタート。生後1カ月のHanaちゃんは、1日に何度もおむつ替えが必要です。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

お世話ボックスには、おむつやおしり拭き、スキンケアや鼻ケアに必要なアイテムをまとめて収納しています。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

電動タイプの鼻吸い器に変えてから鼻ケアが一気にラクに♪

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

朝のスキンケアは、ぬるま湯で絞ったガーゼで顔を拭いて乳液でしっかり保湿します。

 

 

泣いていても音楽やスマホに頼ることも!

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

家事の間など手が離せないときは、Hanaちゃんが泣いていても家事などを続行することもしばしば。そんなときは音楽ストリーミングサービスの寝かしつけ再生リストをかけていると、気づいたらひとりで寝てくれていることも!

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

寝かしつけのときに足に何かが触れていると安心して寝てくれやすいので、脚の下にもクッションを敷くと◎!

 

Hanaちゃんが寝ている間に食事の準備スタート!

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

Hanaちゃんの3度目のお昼寝タイムに入ったら、ママの昼食準備。いつもHanaちゃんが寝ている間などの隙間時間に常備菜を作ったり、作り置きを冷凍したりして、それを温めて食べています。ちなみに今日のメニューはビビンバ♪

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

夕飯は電気圧力鍋にセットしてポトフに。金額が高くてなかなか購入に踏み切れなかったそうですが、ママ友に勧められて一念発起! 煮込み料理が捗って今では欠かせない調理器具だそう。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

夕飯準備の後は、授乳をしたり洗濯物を取り込んだりと家事を進めます。Hanaちゃんが泣いていても、スマホから泣き止ませの音楽を流してササっと家事を片付けちゃいます。

 

 

お兄ちゃんのお迎え&夕飯の仕上げ

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

16時半過ぎにお兄ちゃんのお迎えへ。Hanaちゃんはスリング、お兄ちゃんはベビーカーです。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

お兄ちゃんが帰宅後、しっかりと抱きしめてスキンシップタイム。Hanaちゃんのおむつ替えなどをしながら、お兄ちゃんの連絡帳をチェックします。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

その後は夕飯の仕上げに。食事も手を抜くところは抜いて、コンビニもよく利用しています。お兄ちゃんは一度好きになると同じものしか食べません。でも、「何かしら食べていればいいし、アイスクリームやジャンクフードなども少しはいいかな?」というスタンスで、無理強いはしないようにしているそう。
 

夕飯後は子どもたちと一気にお風呂へGO!

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

ご飯の後はお風呂タイム。浴室は暖房で暖めておき、床に敷いたベビーマットの上にパジャマなどをセット。まず自分を洗って、お兄ちゃん、最後にHanaちゃんの順番です。自分が洗っているときはお風呂のドアを少し開けて声をかけながら、子どもたちは洗面所におもちゃを持ち込んで遊んでもらっているそう。

 

助産師ママ&赤ちゃんのルーティン

 

就寝スタイルはこんな感じ。まずお兄ちゃんを寝かしつけて、お兄ちゃんが寝たら、ママは方向を変えてHanaちゃんの隣で寝ます。添い乳をするので、授乳する向きによって左右は入れ替わります! 1日お疲れさまでした。おやすみなさい!

 


 

41歳で2児のママになったEriさん。助産師としての経験から、育児に迷い、時には苦しむママの姿を多く見てきたと言います。

 

「妊娠・出産・育児は、正直に言ってデメリットのほうが大きいと思うんです。でもそれを上回る幸せを得られると私は思っています。もしデメリットしか感じられなかったり、不安を抱えていたりする女性がいるなら、そんなことないよって背中を押してあげたいと思っています」と語ってくれました。

 

産後は毎日、同じことの繰り返しで、誰かと話をしたいと思っても他人と話すことがなかなかできない環境になりがち。ひとりですべてを抱え込まず、時には肩の力を抜いて、Eriさんのように「手を抜くところは抜く!」ことも大事かもしれませんね。

 

詳しくは動画で紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!
 

ベビーカレンダー公式YouTubeでは、他にもママの出産動画なども公開中。感動する出産動画をぜひご覧ください。

 

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    ママトピの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶