「また赤ちゃんになりたい」突然言い出した娘。理由を聞いた瞬間、母の目はみるみる涙であふれてしまって…

娘のおまめちゃん、息子のいっちゃんとの日常を描く、あんこママさんの育児マンガを紹介します。

ある日、あんこママさんがいつものようにいっちゃんを抱っこしていると、4歳の娘、おまめちゃんが言いました。

「また赤ちゃんになりたい。いっちゃんみたいになりたいの!」

あんこママさんは、寂しくなったのかなと思いつつ、どうしてそう思うのか理由を尋ねました。すると……。

おまめちゃんの言葉を聞いて、あんこママさんの目はみるみる涙であふれてしまいました。

上の子が赤ちゃんになりたい理由は…

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

あんこママ 6

 

「また赤ちゃんになりたい」と言い出したおまめちゃん。あんこママさんが理由を聞くと、

 

「よく覚えていないけれど、赤ちゃんのときにママに抱っこされていたとき、ママが近くてあったかくてすごくうれしかったんだ!」

 

と言いました。そして、

 

「だからさ! ママ! 赤ちゃんのときおまめちゃんをいっぱい抱っこしてくれてありがとう! うれしかった!」

 

と、飛び切りの笑顔でママにありがとうを伝えたのです。あんこママさんはおまめちゃんの言葉に涙が止まりません。そして、赤ちゃんだったころのおまめちゃんが、今のおまめちゃんに重なって見えて、おまめちゃんを抱っこしていたころのことを思い出しました。

 

そうだった、いつだって満足気に私を見て微笑んでくれて、そのたびに幸せが込み上げたんだ……。

 

あんこママさんは、私も気持ちを伝えなくてはと、おまめちゃんに言いました。

 

「毎日抱っこできてママもとってもうれしかった。すっごく幸せだった。ずっとずっとたくさん抱っこさせてくれてありがとう」

 

おまめちゃんと同じ気持ちだったことを伝えたのです。そう言って、照れるおまめちゃんを抱き上げたのでした。

 

 

SNSでこのマンガを読んだママたちからは「うちの子も抱っこ星人だけれど、これからはもっと心を込めて抱っこしようって思った」、「抱っこさせてくれるうちにたくさん抱っこしようって思った」という声が届いていました。毎日の抱っこは重たくて大変だけれど、こんな風に思ってくれていると思うと、とてもうれしくなりますね♡

 


ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあんこママ

    2017年早生まれの女の子、2020年生まれの男の子のママをしています。忘れたくない子どもたちとの記録をイラストに残しています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶