【体験談】結婚して2年、一向に妊娠しない!いつ不妊治療の病院に行く?

2017/01/09 08:00
21
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
妊娠
病院

 

私は現在2人の子どもを育てながら3人目を妊娠しています。上の2人は体外受精で授かった子どもです。最初は近所の産婦人科で診てもらっていましたが、妊娠する気配がないため不妊治療専門の医療機関に転院することにしました。

 

あれ?ひょっとして私って不妊?

結婚してから最初の1年は夫婦の時間を楽しもうと思っていました。とは言え、子どもは授かりもの。特に避妊することなく、いつでもウエルカムな状態でした。しかし、結婚して2年が経っても子どもができる気配は一向にありませんでした。

 

さすがにおかしいと思った私は、がん検診の際、近所の産婦人科で診てもらうことにしたのです。

 

 

産婦人科は妊婦がいっぱい

産婦人科で子どもがほしい旨を伝え、早速、血液検査や基礎体温表のチェックをしてもらいました。特に問題はないとのことで排卵日を特定し、タイミングをとるように指導されたのですが、半年経っても妊娠することはありませんでした。

 

近所の産婦人科は待ち時間もそれほどかからず、いつも1時間程度で終わります。 しかし、妊娠する気配がないことに焦りを感じた私は、不妊治療専門医に転院することを決めました。

 

予約をとるのに3カ月待ち?

早速、不妊治療専門の病院に電話をして予約をとることに。しかし、「新規のご予約ですと3カ月待ちになります」との返答が。不妊治療専門医は人気があり、予約が取りにくいとは聞いていました。待ちわびた初診は溢れんばかりの人でごった返しており、立っている人もいました。

 

 

私の場合も、2年経っても子どもができなかったので、最初から不妊治療専門の病院に行けばよかったと思いました。子どもがほしいと思ったとき、産婦人科と不妊症専門医、どちらを受診するか悩むところですが、先のことも考えて自分に合った病院やクリニックを選択できるといいと思います。(TEXT:青海真理子)

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


この記事にいいね!しよう

いいね!
21

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。